親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館に集う人々

今夜も私一人、夕食はどうしよう。

すき焼きは夕べ食っちゃったからな~
まあそれはさておき。

私毎週土曜日の午前中は調べものがあって市立図書館に行くんです。

この図書館ちゅうのがなんとも蔵書が貧弱なんですよ。冊数も少ないし。

ちょっと前にどうしても購入してほしい本があったんでお願いしたんです。

1万以上するヤツでしたがまあこれ一冊あったら山の愛好家には重宝しそうな本だったんですよ。

でも却下されました。どういう基準で選定してんねん。

県立図書館にはあるそうですがそこまで行きたくない。

こういう図書館なんで調べものするにはちょっと不便だけど

私んちに比べるとソラたくさんありますから利用しているんです。

ま、私以外にも利用者はいます。(当たり前じゃ!)

定番ですが学生さん(高校生)はいますね。

近くの高校(進学校)の生徒さんなんですが不思議と制服でくるんです。

そんな決まりでもあるのかしらん?

夏休み時期なんかは小中学生も加わって結構賑やかになります。

たま~にちょっと騒がしいのがいると私からスペシウム光線を飛ばされます。

少なからず社会人の人もきます。

新聞目当ての人が約2名います。

何か分からんけど資料づくりに来ている人もいます。

この資料づくりの人が図書館の本を利用しているかというとそうではなく

ただ書斎代わりに使っているような雰囲気ですね。家にいると電気代がかかるからでしょうか。

エアコンも入っているから快適ですわね。

本当にただ本を読みに来ているだけの人もいます。

でも読んでいる本を見るとわざわざここで読まんでもいいんじゃ?という本を読んでいるんです。

一回で5冊まで借りれるんだから家でゆっくり読めば良いのにと思うんですが。

一人変なおじさんがいます。

以前は10冊くらい本を積み上げてそれを一冊ずつ読んでいました。

私は11時半には帰ってましたのでそれを全部読み切ったかどうかは知りません。

ちらっと見るとうたた寝している時もあります。

一度は熟睡していてよだれが胸のところまで垂れていました。

ヴ~きったね~。

しかし最近は時代劇のビデオ鑑賞にはまっています。

あのおじさんは一体何をしにきているのだろう?

それにしても一番分からんのはそんな人たちを観察している私なんだろうな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/87-d18d7061
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。