親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにデビュー(七)

アレだけ嫌がっていた妻がなぜハンバーガーショップに行くことになったのか。
そのハンバーガーショップに行ったのはなんつうか、たまたまです。
諸般の事情で、出先でちょっと早めに昼ごはんを食べなければならないことになったんですわ。
しかしながらその日は休日で、どの家でもそうであるように当然朝ごはんはちょっと遅めだったんですね。
(他の家庭はどうか知りませんが、我が家の普段の朝食は6時半、休みの日は7時から8時の間くらいです。)
そんなわけであまりお腹はすいていない、けどメシは食わんとイカン。
そんな時は...そう、ハンバーガーですね(←そうか?)。
一般的にはハンバーガーと言えばマクドですが、おいらの頭の中には別の店がありました。
「モスにでも行くか?」
オイラが最後にモスバーガーに行ったのは20年くらい前。
(実際には一度しか行っていないんで最初も最後もなんだが。)
そん時食ったのはテリヤキバーガーだったが、美味しかったという記憶しかない。
その記憶だけで充分なんですが、なにせ20年前の話だから今はまずくなっているかもしれないし、しかもちょっと貧乏だったんでどんなモンでも美味しく感じてしまった可能性もある。
だからオイラも味には自信がなかったんですよ。
だけどとりあえず食ってみんことには話が進まないのでまあ、ダメかもしれないかもと思いながら打診(って程のことではないが)したわけです。
すると意外なことにそれが認められました。
お~!マクドの崇りはなくなったのか?それともただの好奇心なのか?
それはどうでもいいんだがとりあえずモスの店舗へゴーです。
説明しよう
モスバーガーとは...
1972年に日本でできたハンバーガーチェーン店です。
アメリカ発ではありませんからトコトン日本人の好みにあわせた味付けになっています。
1990年代のハンバーガー価格(値下げ)戦争の時にもほとんど値下げしませんでした。
日本国内でのハンバーガーのシェア自体はマクドナルドに次いで2位ではありますが、最近の最も利用したい、もしくは一番好きなハンバーガーチェーン店はというアンケートではマクドをおさえて堂々の1位となっています。
特に20代から40代の女性から絶大な支持を得ていますな。
未成年ではやはりという感じでマクドナルドです。
モスバーガーと同じように味についての評価が高いのはフレッシュネスバーガー
あんまり有名ではないんで(田舎の方ではあまりメジャーではない)この年になるまで知りませんでした。
熊本にもあるそうなんですが一度も行ったことない。
今度是非行ってみようと思います。
因みに、今やどのチェーン店でも普通となっているテリヤキバーガーはこのモスバーガーが一番最初に考案したものです。
ということで説明ここまで
ちょっと時間も早かったこともあり(11時半くらい)店に到着した時には客は誰もいませんでした。
何食うかな~とレジ上の天井近くにあるメニュー表を家族4人で一所懸命に眺めていると「こちらにもメニューはございます」と男性店員がレジの台の上のメニュー表を指しました。
そうだったそうだった、こういう店は台の上にメニュー表があるんだったなんて思い出したが、その直前まで家族4人が首を痛くしながら上のメニューをボーっと見ていたのってホントおマヌケだっただろうな。
ここのテリヤキバーガーは評判がいいんでオイラはそれとチーズバーガー、そして飲み物。
妻はエビなんとか、子ども達はテリヤキバーガー。
注文し終わって席に着いて...待ったのは5~10分くらいかな。
これがマクドだと1分くらいで出てくるんでしょうけどね。
なんかドバドバって感じで運ばれてきましてね(4人分だから当たり前だが)食べるのに大騒ぎですわ。
さて、肝心のお味の方ですが...20年前よりも味付けが薄くなった感じかナ~。
(20年前の記憶なんで当てにはならんが。)
テリヤキでありながらコッテリ感をそれほど感じませんから野菜の味も充分に楽しめます。
おそらく全体的に健康志向なんでしょう。
一方、妻と子ども達の反応はというと夢中で食べています。
妻にいたっては「ハンバーガーのイメージが変わった」とまで言い出した。
(さすがにそれは言いすぎだと思うけどね。)
我が家の子ども達の食べっぷりを眺めていると本当に美味しいんだなということがよく分かる。
あのね、確かに味の好みはあると思うからそれはおいといてもマクドとKFCの偉い人に言いたい。
モスのバーガーは夢中になって食うのにマクドとKFCは食おうともしない小6と小3の子どもがいるという事実をちゃんと認めて商品作りを考え直した方がいいんじゃないかと思うよ。
それでなくても世の中では健康志向が高まっているんだから、方向転換するのは今のうちじゃないかね。

な~んてたかが我が家のモスデビューのことで7回も書いてしまったおバカなオイラ。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/663-fdb17cfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。