親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食い逃げ

っと、昨日の御飯のところで書き忘れたことがありました。
実はですね(書いたことあったかな~?)一回だけレストランで御飯のことで文句言ったことあります。
場所は博多駅の近くにある○華クラブ福岡
ここはビジネスホテルでして一階に和風レストランがありました。
今調べたら朝食と昼食だけの対応になっているみたいです...結局食い物に金かけてられね~っていう方針になったんでしょう。
そんなわけで今はディナーはありませんが私が泊まった当時はあったんですよ。
ということで、そこに泊まった時にですね...何頼んだんだっけ?
(何しろ約20年前なんで...。)
とにかく福岡の味を楽しめるコースを頼んだんです。
いろいろ出てきましたね。
なんやらかんやら(正直覚えていない...)出てきて、それは本当に美味しかったんですよ。
さて、ちょっと気取った店になると和食のコース料理って言えば一品一品順番に出てきます。
順番に出てきた一番最後の最後で御飯と味噌汁(もしくは吸い物)と香の物が出てきてしめとなります。
(デザートがつく場合あり。)
このレストランも例外ではありませんでした。
ちょっと高級っぽく演出したかったんでしょう、いろんな料理を一品ずつ出していました。
それぞれ本当に美味しくてオイラは満足しきっていました。
そこでいよいよしめの御飯と味噌汁です。
御飯はちょっと小さめのどんぶり、しかも蓋付きで運ばれてきました。
メッチャ期待して蓋を開けたオイラの鼻に届いたのは...一日経った臭いです。
これだけじゃあなんのことか分からんでしょう。
運ばれてきた御飯が臭いんですよ。
どんなのかといえばですね、炊飯器でご飯炊いてそのまま丸一日保温していたような臭いです。
そんな臭いの食えないんで文句言ったら替えてくれました。
で、新しいの持ってきたんですがやっぱり臭いんです。
そこのおネエちゃんにこれ何?ってきいたら炊き立てだって答えたんでもういいというような仕草してちょっとイライラしてみせました。
(隣のテーブルでは中年夫婦が平気な顔で食っていたが...俺ってわがまま過ぎ?)
まあ、まずかったのは御飯だけであとはまあまともだったんでそのまま会計を済ませて部屋へ戻るつもりでした。
ところがそこで一騒動。
レジに行って、会計をしてもらうと明らかに半額になっている。
それで、レジの人に料金が間違っていますよと言うとあたふたと奥に引っ込んでいきました。
しばらくするとそこの一番偉そうな人が出てきて「ご迷惑をおかけしましたので値引きさせてもらいました」みたいなことを言ったんです。
こちらとしては値引きしてもらうのが目的ではありませんでしたから「いやいやいや、そんなことされたら食い逃げみたいな感じになるんで...」とお断りしました。
けど「イヤ、ご不快に思われたのはこちらの落ち度です」なんてこと言ったんで仕方なく値引きに応じたがな。
あとにも先にも出てきたものの味の事で文句言ったのはこれが一回だけ。
あれこれ書いている割には気が小さい男なんですよ。
絶対に海原雄山とか山岡士郎みたいにはなれない。
ア、美味しんぼの話してたんだった。
すっかり忘れてたぜ、ということでまだまだ続きます。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/632-e201fdca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。