親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番の楽しみは...

旅行記も今日で最後(予定)。
最後まで張り切ってまいりましょう。

今夜泊まるホテルは西海橋コラソンホテル
ハウステンボスから西海パールライン有料道路を走って10分くらいのところにあります。
外観はまさにリゾートホテルって感じです。

hotel.jpg

4時過ぎにチェックインしました。
フロントは正面玄関入って左手にありましたがなんかおかしい。
なんとなく暗い感じがするんですよね~。
外がメチャクチャ晴れていたのでそれとのギャップもあるとは思いますがちょっと惜しいです。
これが中庭にある池(って書いていいか分からん)。

pool.jpg

夏場はプールになるそうです。
中全体を見たわけではありませんが客室は本館と別棟になっていたようです。
本館の方に受付、食堂、催し物ホールがあって客室はそれだけ集めているのかな~。
それともロイヤルスウィートやなんかの高級部屋までが本館なのか分からんが、まあ、そういうつくりになっていました。
で、私たちの部屋は和洋室。

room.jpg

(ベッドだけ撮るつもりだったのに無理矢理写りこんだ花子。)
この右手(ベッドの足側のほう)に6畳くらいの和室があります。
夜になるとこの部屋にも布団を敷いてくださいますからどちらででも選択可能です。
(どっちで寝るかケンカしないようにしましょう。)
着いたらまず温泉です。
結構広めの温泉、サウナに露天風呂といういたってシンプルなつくり。
露天風呂には残念ながら葉っぱが浮いていたりしてちょっと汚い感じはしましたが外ということでよしとしましょう。
夕食はレストランであらかじめ頼んでおいた魚メインの和食のコースでございました。
前菜からいろいろ工夫ありましてなかなか美味しゅうございました。
ところが途中で問題が...。
私たちはお品書きを見ながら今食べているのがこれで~なんてチェックしていたんですが、どう考えても一品足りないんです。
ウエイトレスさんがご飯を持ってきたときに太郎(小6)が「肉の膳は?」と尋ねなかったら食いっぱぐれていたはず。
周りのテーブルも似たようなコース(と言うより同じコース)だったんでチラチラと盗み見していましたがやはりその一品だけは出てきていなかったようです。
どうやら板前さんが忘れていたらしい。
でも他のテーブルの人たちは食べ終わってどっかに行った後だったのでもうどうすることもできませんな。
ホテルが正直に申告したのかどうか、あとのことは知ったこっちゃありません。
それはそれとして、なぜほかのテーブルの人は気付かなかったのか。
そのナゾはの答えは明日。

......結局終らんかった。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/625-7ea611b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。