親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vサインは○○のしるし

さてさて、昨日の続きです。
ア、大事なこと忘れてた。
(っつうか、それほど大事なことでもないんですがハハハ)
ハウステンボスの住所ってご存知です?
なんと、長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1なんですね~。
イヤ、ウソじゃあございません。
ハウステンボス付近を走ると「ハウステンボス町」という表示がいたるところに出ていますから。
なんてことを酒の席での話の種にでもなさってください。
(「だからどうした」と言われても責任は持てませんがね。)
昨日は一旦高速を降りてまたのったという話をしました。
再び長崎自動車道を走り途中から西九州自動車道に入ります。
西九州自動車道は9割方片側一車線、走りにくいったらありゃしない。
それはそれとしてここでようやく本当に高速を降りることになります。
降りるところは佐世保大塔I.C。
こっから10分ほど走りようやくハウステンボスへ到着。
我々が到着したのは9時半くらいだったかな。
時間が早かったせいか高速上での渋滞にも引っかからず、サービスエリア以外では本当に順調だったんですよ。
上り(福岡方面ね)は楽勝でしたが下りは鳥栖ジャンクションのあたりから渋滞でしたね~。
走りながら反対車線を見てるとノロノロじゃなくて本当に止まっているんです。
なんだかわけの分からない優越感に浸ってしまいました。
(あとでバチが当たることになるんですがそれは後述することにしましょう。)
そんなこんなでハウステンボスの駐車場に入るときもすんなりとは入れましたし入場門(ここでは入国といっていますが)もなんのストレスもなく入れました。
駐車場からもハウステンボスの雰囲気が分かります。

gaikan.jpg

これ、こんな建物がいっぱいあるんですよ。
そして入り口はこれ、ジャンジャジャ~ン。

gate.jpg
初公開、これがへいたの顔です。(左下〉
写真係太郎(小6)をビデオで撮影しているへいたを太郎が写したものです。
これだけでもどれだけイケメンかが分かりますね。
さて、お約束の風車。

fuusya.jpg


これもね、本当いたるところにあるっていう感じですね。
あんまり広いんでとりあえず船(カナルクルーザー)で移動。

fune.jpg

園内の運河をグルーっと一週回って乗船料が600円。
どこまで行こうが600円です。
つっても園内で乗り降りできるところって2箇所しかないんですが、まあ山手線方式で飽きるまで乗ってても構わんということでしょう。
てなわけでお約束の写真です。

futari.jpg

(相変わらずVサインしかしない太郎)
乗船したところで続きは明日。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/622-954adf0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。