親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索女王

おっ!FC2のブログテーマが「引越しをしたことがありますか」だと~。
あるっちゅうネン。
書きたい、書きたくてたまらん!
でももう今日は書くことが決まってるから今日のところは許してやろう。
ということで今日は昨日の太郎(小6)の家庭訪問の報告をしましょう。
まずは訂正。
一昨日の記事で特別支援教室の先生は来ないなんて事書きましたが...結局いらっしゃったそうです。
まあ、良いや、特別支援教室でもお世話になっていることは事実なんだし。
ということで先生二人と妻の3人での話となったわけですが担任の先生は昨年の持ち上がり、支援教室の先生は元々妻の友達。
この3人が集まればおのずと雑談になってしまうことは仕方のないこと。
そういう雑談の中での太郎の話題をちょっとだけ紹介しましょう。
太郎は、一日に一回は支援教室に行かなければならないことになっているんだそうです。
しかし、太郎も担任の先生もすぐに忘れてしまうんだとか。
で、支援教室の先生が休み時間に太郎を教室まで迎えにくるんだが、太郎は支援教室のことなんか全然頭にないから次の授業で使う教科書を机の上に広げていて、授業を受ける気マンマンで座っているらしい。
だもんだから支援教室の先生は「太郎君が来てくれなくて寂しいわ」なんて言っているんだと。
なんちゅうか去年までの太郎とはえらい違いです。
大体、次の授業の準備をちゃんとやっているっちゅうのがあり得ない。
オイラが小学生の頃は絶対にやっていなかった(←自慢するな)。
それだけ教室にいるのが楽しくなったということでしょう。
先生の指導方法もさることながらそれに応えて太郎と暖かく接してくれるクラスメートのおかげです。
本当に心から感謝感謝です。
いい先生とクラスメートに恵まれてホンマ幸せもんですよ、太郎は。
さて、支援教室の先生が「寂しいわ」と言っているのには別の理由もあるのです。
しかしこの理由の元が謎なんですが...。
この春、本州のとあるところ、仮にA市としておきますが、そのA市から5年生の男の子が転校してきました。
ご想像の通り、この男の子も支援教室でお世話になることになりました。
この男の子はなぜか太郎のことが大のお気に入りで太郎が支援教室に姿を現すと途端にニコニコ顔になり機嫌が良くなるんだとか。
だからこの男の子のためにも、太郎には支援教室には来て欲しいわけです。
わたしもそれには賛成なんですがね...ただ、この引っ越してきた理由っていうのがよく分からん。
先生の話によるとだ、
彼はA市にある地元の小学校に通っていたわけです。
お父さんはというと九州の熊本県以外の所に単身赴任中なんだそうです。
で、こっからなぜそうなったのかは分かりませんが、お母さんはインターネットを駆使して調べまくって我が家の子どもが通う小学校をチョイスしてわざわざA市から引っ越してきたんだそうです。
熊本市内にはもっといい学校もあるし、太郎たちの小学校以外にも障害児教育に力を入れている学校は九州内にも一杯あるだろうと思うんですが、わざわざこの小学校を選んできたんです。
ね、不思議でしょう?
例えばお父さんの単身赴任で行っている県、もしくはその近くだったら分かるんですが、うちはそっからも結構距離ありますからね~(一番近いところで、高速使っても3時間はかかる)。
しかも、インターネットで調べたっつうのが分からん。
いや、使うなって言ってるんじゃあないんです。
使ってもいいんですが、どんな使いかたしたらこの小学校がヒットしたんだろうと思ったんですよ。
私も実際に試してみました。
この小学校の名前を入れても出てこなかったのになぜお母さんはこの小学校を発見できたのか。
ホンマ謎です。
まあ、そのうち分かることでしょう。

さて、明日はいよいよ「キューネット笑顔で歩こう 走ろう2008」の日です。
これに太郎と花子(小3)、そしてなんと妻も走ることになりました。
太郎はジョギング大会個人の部、花子と妻はジョギング大会親子の部。
諸般の事情で私だけが走れませんが応援の方を一所懸命にやりたいと思います。
あした親子4人で会場内をウロウロ歩いているのがいたらそれはへいたですから「へいたですか?」なんてお気軽にお声をおかけください。
にっこりと笑って「違います」と答えますから。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/611-00c3389b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。