親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレーと食う

1999年に山口県光市で起きた母子殺人事件の差し戻し控訴審の判決が出ましたね。
死刑だそうです。
世の中の流れっつうか、空気が死刑以外は許さないって雰囲気になっていましたもんね。
大体、差し戻した最高裁判所からして特に酌量すべき事情がない限り、死刑の選択をするほかないなんて言っているんだから下級裁判所はそれに従わざるを得ません。
それもあるけど、やっぱり遺族の男性の訴えが広く世の中に浸透したということでしょう。
そうそう、あとね、被告弁護団のふざけた言動にもやっぱり反発する声が多かったのもありますね。
公判の日に弁護士が他の用事の為に無断で欠席したというのもありました。
ある意味、この弁護団のせいで死刑判決が出されたと言っても過言ではない。
今回の判決後すぐに上告したらしいがおそらくって言うか絶対に棄却されるに決まってる。
だって最高裁が無期懲役の判決を破棄したんだから。
そこに上告しても死刑判決支持なんだから、今度の上告は無駄だったね。
死刑制度に対するオイラの考え方はこの記事で書いてるからもう1回書くなんてことはしませんがとりあえず被告人には苦しんでもらいたいモンです。
本村さんはもっと苦しいんだからね。

さて、話はガラッと変わりますがFC2の企画で「カレーにはふくしん漬け派?らっきょ派?」というテーマで記事を書くというのがありまして今日はこれにのっかりたいと思います。
(いや、別にネタがないっつうワケではないですよ。いや、ホンマに...)
さて、テーマがふくしん漬け(福神漬け)ってなっているんだが、オイラはこれをふくじん漬けって読んでいる。
ふくしんって間違いなんじゃない?と思って調べてみたらふくしん漬けと読む地方もあるらしい。
のっけから勉強になるな~。
小さい頃食ってた福神漬け(←こっからふくしん漬けをこう書きます)って食紅かなんかで赤く色が付けてありましたが、最近は茶色のが出てきました...というより、茶色の方が多い気がする。
まあ、赤いのにせよ、茶色のにせよカレーといえば福神漬けです。
でもオイラの実家ではらっきょが出ることが多いね。
酢でつけてあるらっきょ、ちょっとタカノツメも入っていたりしまして結構美味しい。
我が家の話は置いといてお店屋さんの方に話を移しましょう。
店によっては自分でチョイスできるシステムとっているところもありますね。
オイラがよくいくカレースタンドではらっきょと福神漬けの両方をおいてありまして好きなだけ食えるようになっています(もちろんそこにあるだけだけどね)。
他には...ピクルス出したところもあったな。
一箇所だけ壺漬け(鹿児島の漬物)を出したところがありました。
そうそう、ひじきってぇのもありましたね。
なんていろいろ思い出せるだけ出してみましたがカレーの付けあわせとして適当か、いや、もっと言うなら最適なのかと言われればそれはちょっと違うような気がする。
福神漬けもらっきょもピクルスも絶対にそれでなければならないという気がしない。
じゃあ、カレーに最適な付けあわせというのはどんなのだろう。
カレーって辛いというイメージはとりあえず置いときましょう。
辛いよりもスパイシーだという方に注目したいと思います。
カレーって辛さと香りのスパイスがふんだんに使われていますね。
例えばここにキムチみたいに薬味を使っているのだとカレーのスパイスとぶつかり合うことになりますからそういうのは絶対にイカンということは分かります。
その時点でオイラの実家の手作りらっきょはいかんということが分かりました、ザンネン!
じゃあ、甘いのはどうか...例えば福神漬けとか甘酢漬けのらっきょはどうでしょう。
味覚を変えるという点ではいいとおもうんですが、だからと言ってカレーの美味しさを引き立てているのかと考えるとそうじゃあないですよね。
ということで最有力候補の福神漬けとらっきょも消えました。
オイラは、実は酸味がいいんじゃないかと思っている。
酸味といえばピクルスですがアレはちょいと弱い。
上で挙げた中ではおそらく一番カレーに合うと思うんですがやっぱ甘みがありますからね。
酸味で何か浮かびませんか?
そう、日本を代表する食品、梅干。
(うまみ調味料なんて入れずに梅とシソと塩のみで造った昔ながらのヤツね。)
アレこそが、カレーに一番合う付けあわせじゃないだろうか。
スパイスで多少バカになった舌が梅干を食うことで元の感覚を取り戻し、再びカレーを美味しくいただけるんじゃないかと思っています。
実のところ福神漬けvsらっきょの企画が出るまでカレーの最高の付け合せのこと考えたこともなかったんで、カレーと梅干なんてやったことないんですがきっと美味しいと思いますよ。
あ、お試しになる場合は自己責任でお願いします。
こちらでは責任を取れませんので...あしからずご了承ください。

そうか、梅干か...オイラも一度試してみるか。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/608-f6d7f81a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。