親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉本は今

薄志弱行(はくしじゃっこう)
意志が弱く行動力や決断力がないこと。
結構いますよね。
外食するのにどこに行くか決められなかったり、いざレストランに入っても自分ではなかなか決められなかったり...うちの妻です。
そういうのを全部こっちに投げてきますからちょいと困ります。
さすがに最近では自分で決定できるようになりましたが時々ね、あるんだよね~。
けど、命とられるわけではないのでよしとしましょうか。

最近我が家の子どもの間で流行っているもの、山手線ゲーム。
山手線なんて知らないくせにゲームだけは知っているんです。
で、テーマは一つだけ。
吉本新喜劇の劇団員
さすがへいた家の子ども達です。
辻本さん、川畑さん、やすえさん、などの名前をスラスラと挙げていきます。
これ、全部さんが付いているでしょ、子ども達が自主的につけているんです。
私が言ったわけではないんですが新喜劇の団員は友達じゃないというのがその理由です。
なんだか分かりませんが、ちょっと(相手は子どもなのに)尊敬してしまいました。
顔は浮かぶんだけどなかなか名前が出てこない人もいるんですよね~。
横顔が新幹線の人...横顔新幹線、横顔新幹線、伊賀健二だ!
それから「~~~たらどうや」ってなまる人...山田亮
燃焼系燃焼系ア~ミノ式でくるくる回る顔がヘニョッてなっている人...平山昌雄
そうそう、お父さんがやっぱ芸人さんという人もいます。
南出一葉(みなみでひとは)
オール巨人さんの娘さんです。
最初出てきたとき、苗字を見てもしかしてと思って調べてみたらやっぱり巨人師匠(本名南出繁です)の娘さんだったというわけ。
お父さんによーく似ているんですが結構きれいな顔立ちなのが摩訶不思議です。
新喜劇の舞台にもよく出ていまして、結構セリフも多いんですが、決して親の七光りと言うわけではなくちゃんと演技をしています。
これからが楽しみな新人です。
前田真希
前田五郎の娘さん。
ある程度のお笑い好きでなければ前田五郎という名前を聞いてもピンと来ないかもしれませんがコメディ№1といえば分かるでしょう。
エ?分からない?
あれですよ、坂田利夫(別名アホの坂田)とコンビを組んでいるちょっと体格のいいオッサンですよ。
あの怖そうな人が前田五郎さん。
その娘ですからどんな顔かと思うでしょう?
ところがあんた、可愛いんですよ。
カッワイイ高校生(稀に中学生の時もある)の役で出ることが多いですね。
っと、なんで吉本の事書いてるんだっけ。
そうそう、山手線ゲームだった。
そういうことで、太郎(小6)と花子(小3)で交互にメンバーの名前を言っていたんですが、しばらくして花子が「カズコさん」と言ったんです。
カズコさん?カズコ...カズコ...ア、桑原和子さんか。
でも、アレは役名だから和男さんだな。
「和男?和男だったら男みたいな名前ジャン」と花子。
男みたい、って桑原和男は男だし。
「エ~そうなの?」
どうやら、花子は桑原和男さんのことをズ~ッとおばさんだと思っていたらしい。
桑原和男さんがこのことを知ったらきっと飛んで喜ぶことでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/607-83fd15a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。