親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記者の責任

千葉県の県立高校で、入学金を納めていなかったということで新入生二人を入学式に参加させなかったというニュースがありました。
校長先生やら県の教育委員会の話では入学金を納めなければ入学を認めないという条例に従ったということだが...これをニュースで流す理由が分からん。
ごく当たり前のことがあっただけだと思うんだが。
例えばである、コンサートにいったんだがチケットを家に忘れた、で、家族に持ってきてもらうんだけどその前に会場に入れさせてくれるかというとそうはなりませんよね。
或いは免許更新するのにお金を忘れた、家族から持ってきてもらうんだけど、とりあえず手続きだけしてくれるかというと絶対にそうはなりませんよね。
そういうことがあったからといっていちいちニュースで流してたら大変なことになります。
この入学式の話はそういう話なんですな。
今回のニュースの取材源がどこかは分かりませんが、もしもこの二人の生徒のどちらかの保護者だったとしたらそれはバカ親。
悪いのは自分なんだからそんなことはすべきではない。
そして何が一番悪いかというと、このことを記事にした記者と配信した会社。
一体読者に何を主張したかったのだろう。
こういうバカな親がいますよということか、それとも学校側の対応を批判したかったのか。
おそらく後者です。
このニュースで教育評論家とかに意見を求めていますが、その内容ときたら「学校側は保護者と生徒に謝罪すべきだ」となっています。
そして、県の公立高校教職員組合は「非教育的対応」だと非難しているそうです。
...アホか。
きっちりとした教育的対応でしょうよ。
合格点に達していない受験生を合格させますか?
一回も学校に来なかった生徒を普通に卒業させますか?
正当な理由もなく費用を支払わない生徒を修学旅行に参加させますか?
お金も払わずに電車を利用している生徒をほっときますか?
全てでしょう。
それが教育的対応というものです。
やるべきことをやっていない相手に対してマアマアと寛大に見える措置をとることこそが非教育的対応というべきなんです。
そういう非教育的対応を取り続けてきたからこそ給食費未納問題なんてぇのが広がってしまったんじゃないのか?
教育委員会も学校も教職員組合もそこんところはきっちりと反省してもらいたいもんだ。
ということで今回の件は学校側と県教委の対応に問題はない!
だから絶対に謝らんでいいからな。
それとこのニュース流したヤツに言っておこう。
学校名を出したことによって入学金を払っていなかった生徒が特定されましたよね。
つまり入学式に参加していなかった生徒が入学金を払っていなかったということが周りの新入生に分かってしまったということだ。
イジメにまでつながるかどうかは分からんが二人のことを特別視するのは間違いのないことだろう。
この責任についてはどうとるつもりなのかね。
とりあえず謝罪記事くらいは書かんとアカンのじゃないか?

さて、上とは全然関係ないんだが書いとこ。
今日ガソリンを入れに行ったんだ(セルフじゃないところ)。
満タンになる間ボーっと待っていたら外車(多分アルファ・ロメオ)のオープンカーが入ってきたんですよ。
運転している人を見て驚いたね。
外人(国籍不明)なんだがこれがあんたキャメロン・ディアス似のチョー美人。
いかにもセレブって感じです。
あんな美人テレビでみることはあってもナマで見るなんてそうはありません。
しかも、こんなにオープンカーの似合う人初めてです。
今までオープンカー運転している人何回も見てきましたがなんでお前なんかが?って感じの人がほとんど。
それにしてもあんな美人が熊本のしかもこんな田舎におるんだ?
きっとハイオクなんだろうな~、どんな声なんだろう、なんてボーっとしていましたがスタンドを出てふと我にかえり、自分が乗っていたのが国産のしかも軽乗用車であったことを思い出してちょっと恥ずかしくなってしまったことは内緒にしときます。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/599-2b5838f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。