親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ってどうってことないぞ

いきなりですがお詫びです。
昨日書き忘れたことがありました。
日本の乳酸の研究の(おそらく)第一人者は東京大学大学院総合文化研究科身体運動科学研究室の八田秀雄准教授です。
昨日の記事はこの人の説明も参考にさせてもらったんですがちょっと文章がへたくそで一体何を言いたいのか一読しただけでは分かりませんでした。
(まあ、私もあまり人のことは言えないんですがねw)
参考にさせてもらったのにけなしてもなんなんで著書を紹介しましょう。
乳酸~「運動」「疲労」「健康」との関係は?講談社から絶賛発売中です。
これで許してネ。

てなわけで橋下大阪府知事の話しましょうか。
投票日までは当選するかどうか半々かなんて思ってましたがまさかあんな大差つけて当選するとは思っていませんでした。
大阪という土地柄もあるかもしれませんがやはり大阪をどげんかせんとかいかん...じゃなくて大阪をどないかせなあかん(であってるかな)という気持ちが府民の中に広まっていたんでしょう。
府政トップが悪いんではなくて府庁職員が悪いんですからもうこれは府民としては頭にきてても仕方ありません。
あの人たちの交通マナーの悪さとか治安の悪さとかそういうのはこの際置いといて大いに同情すべき点かもしれませんね。
さて、そんな大阪府のトップに立った橋下徹知事ですがもう既に皆さんご存知の通りNHKとケンカを始めました。
事の発端は8日にNHK大阪放送局製作の番組出演時のトラブル。
NHKからの出演交渉の際「あいさつ回りがあるから出演は無理だし、(録画番組ではあるが)裏番組に出演してるからその時間帯に出るのは仁義に反する(みたいなニュアンスの言葉ですな)」なんてちゃんとお断り入れてたんですが局側から「挨拶切り上げてでもNHKに出るのが新知事の務めなんとちゃうんけ?天下のNHKなめとったら血ぃ見るで(一部脚色しております)」と脅されたらしい。
で、仕方ないから出演することにしたんですがあいさつ回りが長引いて少し遅れて到着。
しかし職員からのお疲れ様のことばもなく番組に主演したら出演したでアナウンサーから「およそ30分遅刻で到着されました。知事ともなるとテレビなんてアホらしくて出てられへんのでしょうねぇ(一部脚色あり)」なんて言われたもんだからそらあもう橋下知事も怒り心頭。
「お疲れ様の挨拶ひとつないなんて民間企業ではあり得ない。黙ってても国民からみかじめ料が懐に入ってくる組織の考え方がよく分かりました。今後NHKの番組には一切出ません(一部脚色あり)」とNHKとの絶縁宣言をしました。
(ただし、普通の取材は受けるということです。)
このバトルに対する国民の評価は圧倒的多数が橋下氏支持。
まあそうでしょうな~。
ここ数年NHKの職員による不祥事の数々。
それでいて高圧的な態度とくればそらあ国民から反発食らうのは火を見るよりも明らかです。
NHKは今や国家公務員と一緒で国民からの信頼なんて全くといっていいほど得られてないと考えられます。
あれだけの不祥事が続いたんですから(今だけでも)腰を低くすべきなのにそれすら分かっていないなんてお役人体質そのものでございますな。
なんて言うかやっぱNHKには殿様商売的なところがあって過去に問題のあった芸人さん(歌手も含めてですけどね)には出演してもらわないというのがあります。
今一番有名なのはDJOZUMAさんですけど過去なら明石家さんま、桂ざこば、桂南光(現べかこ)などがちょっとしたトラブルで出ないようになったというのはあります。
その理由を聞けば...やっぱNHKやねぇという感じです。
でもね、ん~、多分東京とか大阪のNHKがタカビーなだけじゃないんじゃないかな。
おそらく地方局に行けばちゃんとしてると思うんですよ(と信じたい)。
それもこれも、やはり受信料で成り立ってるんだっていう意識がないからじゃないかと思ってます。
ちょっとしたエリート意識が人間として生きていく気持ちを邪魔してるんでしょうね。
まあ彼らの行く末を心配するよりも自分の子ども達のことを心配することにします。
少なくとも受信料を払うような恥ずかしい大人にはならないでね。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/536-f04b2763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。