親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査結果

8月2日に仕事を休んで甲状腺の組織検査をしました。

しかも「穿刺吸引細胞検診」というややこしい名前のやつ。

その結果が今日発表されました。
で、結果は

「悪い細胞は発見されませんでした。」

 お~、やった~。よっしゃ!

「ただ取ったのは3箇所で、箇所からは発見されなかったですが

 他の場所にはあるかもしれませんけど。」

 こら~、どうすんねん!

「まあ、これから1年に1回超音波検査した方が良いですね。

 そうか、それは仕様がないな。

「あと、甲状腺が大きいですが、おそらく橋本病だと思われます。」

 はしもとびょ~? 川崎病の仲間か?

「御家族の中に甲状腺の病気の方はいらっしゃらないという事でしたが。」

 あ、母の兄がバセドウ病ですが。

「あ~、成る程。ホルモンの異常は出ていないようですね。

 まあ、こちらの方は症状が出てから診察されて良いと思います。」

う~ん良く分からんな。

で、橋本病をググってみました。
      ↓
http://www.hahoo.jp/~koujyousen/hasimoto/p1.htm

バセドウ病の反対だね。

バセドウ病は無駄に元気が出るけど橋本病は無気力になる...。

駄目じゃん!

「症状が出るとしたら10~20年後位だと思います。」

 ...また時限爆弾が増えてしまった。

実は今時限爆弾を抱えています。

 中睡炎 腎臓結石

これに橋本病が加わりました。

これで商売が出来そうだな(笑)

まあ何にせよ、ヨード類の取り過ぎには気をつけねば。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/53-81b606bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。