親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえずがんばれ

私の乗っている車はにぎやかだということを8月か9月に書いたことがあります。
エンジンを掛けると最初にナビが「今日は○月×日、~~の日です」と教えてくれて次にETC車載機が「ETCカードが入っていません」と注意をしてくれ、最後にレーダー探知機が「GPSを測位しました」と報告をしてくれます。
毎朝この繰り返しなんですが、今朝ちょっと聞き捨てならないことを聞きました。
「今日は12月12日バッテリーの日です」...バッテリーの日
ナンダそれ?
その時は出勤前だったんでとりあえず帰ってから検索です。
そしたらありましたありました。
電池工業会が1985年に(勝手に)カーバッテリーの日と決めました。
その後1991年にバッテリーの日としましたがなぜ12月12日はバッテリーの日なんでしょうか。
それは野球と関係があります。
野球ではバッテリーと言うのはピッチャーとキャッチャーのこと。
このピッチャーとキャッチャーのポジションをそれぞれ1、2と表すことから1212が並ぶこの日をバッテリーの日としたそうです。
電池工業会では毎年この日にセ・リーグとパ・リーグから最優秀バッテリーを一組ずつ選出しています。
今年はセ・リーグから高橋尚と阿部(巨人)、パ・リーグから成瀬と里崎(ロッテ)が選出されました。
バッテリーの日はいいとしてもわざわざ選出しているなんて電池工業会もヒマですな~、オット失礼!

今日はアッと驚くニュースが入ってきました。
イケメン弁護士で有名な橋下徹弁護士が大阪府知事選に立候補を表明したんだそうです。
あの程度の顔でイケメンといわれるのも驚きですが府知事選立候補って...。
あたしゃぁ橋下さんより辛坊さんの方が先じゃないかと思っていましたよ。
辛坊さんというのはフルネームが辛坊治郎、讀賣テレビ放送報道局局次長で元アナウンサー、たかじんのそこまで言って委員会の副委員長と言えばわかりますよね(え?わからない?)
報道局副解説委員長ということもあり最近やたらとニュースバラエティー番組に出ています。
あちこちのテレビ局に解説委員はいっぱいいますが彼ほどニュースを分かりやすく解説してくれる人はいません。
(ニュースを分かりやすく解説してくれる人といえば思いつくのは池上彰さんですがあの人は残念ながら解説委員ではありませんから。)
そうですね~あとはフジテレビの和田さんくらいですかね。
解説委員は政治経済などのニュースを視聴者に分かりやすく解説するのが仕事なんですが残念ながら全然分かりやすくない解説で終わってしまう人がほとんど。
理由は簡単です。
少し専門的な話でもあなたたちもこれくらいは知っているでしょう?という前提で話を始めてしまうから視聴者は付いていけません。
とりあえずオレら頭悪いんだからそこまでレベル下げてもらわんと困るよな~。
(それ考えると週間こどもニュースでの池上さんの解説は本当に分かりやすかったですよ。なにせ子どもにもわかるように説明する役でしたからね。)
話がそれてもうた...。
そんな分かりやすい解説の辛坊さんはかなり人気があります。
解説委員でこんなに人気のある人も珍しいし、この人自身結構自分の意見をはっきりと言います。
だからこそ政界進出の噂が流れていたのかもしれません。
そんな知識もある程度の人気もある辛坊さんと毎週のように仕事をしていた橋下弁護士がまさか政界に出るなんて無謀なことを本当にやるとは思っていませんでした。
(最初彼が言っていた通り2万パーセントないと思っていました。それにしても2万パーセントってどういう意味だろう?)
まあ、彼自身この夏に訴えられたりしていろいろ世の中のことについて考えることもあったのでしょう。
彼の思いは本物のようですからあとは大阪府民に任すしかないですね。
そう言えばニュースで橋下弁護士が府知事選に出ることの感想を大阪府の職員に尋ねていましたがその答えは「あの人は(大阪)府民の考え方とはずれていますからね」。
府民の考え方とずれているのは府の職員の方だということにまだ気付いていないようです。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/471-5717b039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。