親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこもかしこも

ミシュランガイド東京が完売したそうですね。
わざわざ説明するまでもありませんがミシュランガイドというのはお勧めできる飲食店を選んでそれに星をつけて採点した本です。
ひとつ星から最高がみつ星まででこのガイドブックに掲載されるだけでもえらい名誉なことなんだそうです。
知っとこ!で中尾彬が参考にならんとか何とか言って激怒していました。
星の数とか選定された店がどうなのかなんてことは置いといて、掲載されることだけを目標にして頑張っているシェフもいるでしょうからそれはそれでいいんじゃないかと思います。
私はそもそも人の評判とかガイドブックなんて当てにはしません。
全く読まないということではないですよ。
それがないとどこにどんな店があるなんてことはわかりませんからね。
そのガイドブックにどんなに旨いとか書いてあってもそれは絶対に信用せんということです。
人それぞれ味覚が違うわけですから旨いとかんじるのも差があるでしょう。
以前も書いたように菓子類を美味しいと感じる基準が甘みの強さなのかそれとも素材自体の美味しさなのかというのですら人によって違うわけですから、より複雑になる料理ではそれこそ好みも千差万別、ミシュランの調査員が旨いといっても私のこの貧乏な舌に合うとは限りません。
ということで世間のミシュラン騒動を無視しつつマクドナルドにいきました...ウソです、行きません。
ついにマクドもやりましたな。
製造年月日付け替えとか何とか。
私今回のことまで知らなかったんですがマクドってフランチャイズだったんですね~。
フランチャイズだといくら経営指導とかしてもそこのオーナーがとんでもないヤツだったらとんでもない商品が出来上がるんだろうけど今回のがまさにそのパターンだな。
世間の評判がどんなものであっても私はマクドとKFCを旨いとは思わんから(正直まずいと思ってる)絶対に行くことはないので今回の騒動も関係なさそうに見えるが実はそうとも言っていられない。
私の息子はアスペルガー症候群なので一日のうちの何時間かは特別学級に行っています。
そこでのイベントとしてマクドナルドに行こう!なんてのがあるんです。
マクドナルドに行ってドナルド・マクドナルドと一緒に写真を撮るわけですね、ってんなわけない。
行く前にあらかじめメニュー表で自分の食べたい物(買いたい物)を選びその値段を調べておいてその分だけお金を持っていって実際に自分で買って食べるという、いわば社会勉強の一環です。
息子は喜んで行っていたんですが私はあまり快く思っていませんでした。
そこに今回の問題です。
あくまでも都内の店舗だけのことなので九州の店舗は関係ないとは思うんですがこのイベント、今後は他の店に変えてくれると嬉しいんだけどな~。
できればファストフードじゃないところ。
やっぱ食い物は気をつけたいところですね。
とは言っても、自分が小さい頃は体に悪いもの結構食ってたからあんまり強くも言えんし、そういうもの食うこともある意味ひとつの記憶として残るからいいかもしれん、ってくらい思わんとやってられんわ。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/457-8ff59c84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。