親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォッチャーか?

あの声で蜥蜴食らうか時鳥(あのこえでとかげくらうかほととぎす)
江戸時代の俳人榎本其角(宝井其角)の句ですね。
美しい声で鳴くホトトギスもトカゲみたいなものを食う。
人は見かけによらないものだねぇという意味らしいです。
驚きというよりも意外だと思う気持ちのほうが強いかな~なんて思います。
そのへんは私の解釈なんでスルーしてください。

病院の待合室でどうやって過ごすか...たいていの人はそこに置いてある雑誌読んだりテレビをぼんやりと眺めたりしながら待つと思います。
偶然知り合いに出くわした時などはその人との会話を楽しむことにもなるでしょう。
私の場合は人間観察です。
そこにある雑誌が最新号であるなら一応目を通しますがひと月もふた月も過ぎたようなのだとわざわざ読む必要もないのでやっぱ他の患者さんを観察しているほうが楽しい。
こうやって書くと私はテレビ嫌いではないかと思われるかもしれませんが、この間書いたように私はテレビをよくみます。
ただお断りしておきますが暇つぶしでみているのではありません。
することもないからとりあえずテレビをみようとか、何の目的もなくザッピング(テレビのリモコンでチャンネルを頻繁に変えること)なんてもってのほかです。
ましてや職場での話題づくりのためにみるなんて邪道ですな。
私は本も読みますがテレビもみます。
皆さん小説を読んだりマンガ見たりいろんな雑誌読んだりすると思いますが私のテレビ視聴もその延長だと考えてくださればいい。
まあ、お笑いはもともと好きだからみている。
でも、みる価値がないと判断した(例えば笑天とか既に終了している笑いの金メダルとか)ものはみません。
それから情報(バラエティー)番組(知っとこ!ウェークアップ!!プラス等)はニュースをいろんな角度から考えてみたいからできるだけたくさんみるようにしています。
ドラマは自分が関心のあること(お笑い、科学、漫画等)がテーマになっていたらわりとみますね。
あとは理科物とかクイズ番組なども取捨選択してみています。
で、こいつらをタイムリーでみるのは少なく大体は録画していて少し遅れてみるという状態になっています。
で、この秋のドラマで面白いのが多いので当然録画番組数が増えますから油断するとDVDレコーダーのハードディスクが満杯になっちゃうんですわ。
だから毎日いろいろやりながら頑張ってみているんですがそれでも追いつかないので2倍速再生で処理するのが増えてきました。
確か去年も書いたと思うんですが機種によっては2倍速再生しながら音声がきこえるのがあります。
テープだと音声が高くなって聞き取りづらいんですがDVDレコーダーのやつだと音の高さそのままに速度だけ速くなりますからわりと聞き取れるんですね。
いい世の中になりました。
やしきたかじんも私なんか足元にも及ばないヘビーなテレビウォッチャーで、何台かのDVDレコーダーに気になる番組(ってかおそらく放送されているすべての番組かもしれん)を全て録画しそれをまとめてみているそうです。
たしか彼も2倍速で再生していたと記憶しています。
オイラが仕事してなかったらもしかしたらそういうことをやっていたかもしれん。
良かったよ普通のサラリーマンで...ってそういう問題じゃあない。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/427-0730255a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。