親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きなら...(その2)

今日から有閑倶楽部が始まりま~す。
有閑倶楽部というのは一条ゆかりの描いた(描いてる?)少女マンガで連載は1981年に開始されています。
げ~!20年以上も前の作品かい!
原作での主役はほとんど剣菱悠理と言っていいのですがドラマの配役をみるとおそらく松竹梅魅録でしょうな。
だってKAT-TUNの赤西君だもん。
で、警視総監である彼のお父さん役が鹿賀丈史、これはあのデスノート効果か?
有閑倶楽部ファンのへいたとしてはみなければなりません。
でもな~清四郎が横山裕だからな~、どんなもんなんだろう。
まあ、楽しみにみることにしましょうかね。

てなわけで昨日の続きです。
コンピュータ関連の部品がどんどん安くなっているので音楽関係の機材(楽器は除く)も安くで買えるようになり、音楽に関する知識も機材もなんも持っていない人がいきなり今日から自宅で音楽制作をしたいな~なんて思い立っても20万円くらいの投資(もしもパソコン本体を持っていればもっと安く)でそこそこのものはできてしまいます。
具体的に書くと
歌作る→歌用の伴奏(カラオケ)作る→歌の録音する→CDにしてしまう
なんてことが自宅にいながらできてしまうんですね(こういうのを宅録といいます)。
おまけに自分で歌わんでも歌詞と音符さえ打ち込んでしまえば勝手に歌ってくれるソフトもあります(初音ミクもそのひとつですね)。
で、初音ミクなんですが一応音声合成ソフトということになっていますからこれだけなら何の問題もないんです。
しかーし、これにキャラクター設定をしてしまったから話がややこしくなってきているんだ。
どう説明したら良いかな~、初音ミクという架空の女の子の声で自作の歌を歌わせるんですけど...ってこれでもあまり問題ないですよね。
とにかく初音ミクというアイドル歌手をプロデュースしている気分が自宅で味わえるというもの...ほーら一気に怪しくなってきたでしょう?
何でこんなこと書いたかというと、この間のアッコにおまかせでこのソフトのことを紹介したところ、その放送内容に対して初音ミクユーザーから大ブーイングが出ているというニュースを目にしてしまったからです。
偶然私もこの時みていましたがユーザーとして初回されたのがもろヲタ系の男性二人組。
明らかにTBS側がこのソフトに対していい印象を抱いていないということは分かります。
だからユーザーが怒るのも無理はないと思うんですが私が考えるに初音ミクを知らない人にとってはやっぱ気持ち悪いって。
私は20年位前から打ち込み(って書いても分からないかもしれませんが今回は初音ミクユーザーに向けて書いていますとりあえずスルーして下さい)やっているからこのソフトに関しても「いろいろあるんだね~」としか思わんが、音楽との関わりなんてCD買うくらいしかない人にとっては、女の子の声に歌歌わせて何が楽しいの?ウワッ、キモッみたいな感じなんじゃない?
だからアッコにおまかせのVTRの編集の仕方にしてもそれをみた和田アキ子が分からないといったこともごく普通の反応だと思うんです。
だからさ、この程度のことで傷ついたとか創作意欲がなくなったとか言うんじゃないよ。
たかだか10年位前までは打ち込みやっているのですら気持悪いって言われたんだ。
オイラはその中で打ち込みを続けてきた。
気持ち悪いといわれて創作意欲がなくなったなんて責任転嫁はやったことない。
この程度でなくなる創作意欲なんてその程度のもんなんだよね。
要するにやめるきっかけがほしかったんだよ。
なんか面白くないなーと思っていたんだけど自分では決められない、だからアッコにおまかせのせいにしてしまえば簡単にやめられる。
仮にアッコにおまかせで特集組まれなくてもお母さんがやめろって言ったからなんてわけの分からない理由でやめるに決まっているんだ。
本当に初音ミクが好きで極めたいと思ってるんだったら周りの雑音なんて気にならないはずでしょ。
若いミュージシャン諸君!
自分がやっていることに誇りを持ちなさい。
今は気持ち悪いとか浮いてるとか言われていることでも10年先は主流になっている可能性もある。
なんにでも言えることなんですが、信じていることをやり続ける、たいへんだけどこれが一番大事なことです。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/414-e88cc1b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。