親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の思い込み

沢尻エリカの映画舞台挨拶での態度が物議を醸しておりますな。
どんな態度だったのかとかここでクドクドは書きません。
正直に自分を表現するということで一部若い女の子達の間ではエリカ様とか言われて人気があるんだそうで今回のことまで知りませんでした。
こんなオイラのような人間がいるからそういう人にも知らしめるためにやったんだとしたら、それはそれで計算高いとは思いますが結果裏目になってしまったのでアカンかったですね。
もしもエリカ様が本当に頭がいいのなら世間から総スカン食うことは予想できたはずなのでまずありえんですね。
で、私は彼女がなぜこんなことをしたのか他の方面から考えてみました。
注目したのはこの時の司会です。
このときの司会はエリカ様と同じ事務所の富永美樹。
フジテレビアナウンサーでしたがシャ乱Qのまことと結婚して98年9月に寿退社しています。
この女の現役時代を知っていますが史上最悪のアナウンサーでしたね。
ニュース読むのはヘタだし(私の妻の情報によればめざましテレビ本番中に大塚範一さんから何か注意を受けCM明けにふくれっつらをしていたという話です)自分を何様だと思っていたのかは知りませんが芸能人にはなれなれしいし、何でこんなやつがアナウンサーをできるのか不思議でなりませんでした。
しかし嬉しいことに寿退社したわけですが今回の事件です。
私が推測するに、おそらく富永は現役時代のあのノリでエリカ様に話しかけかなり失礼なことを言って怒らせたのだろう。
で、イマイチ大人ではないエリカ様がふくれっつらして舞台挨拶に望んだ、とまあこんなところが真相でしょうかね、と勝手なことを言うヤツ。

時津風部屋の力士が亡くなった事件でいよいよ危なくなった時津風親方です。
時津風親方のほうはどうでもイイや。
私が不思議でならんのは北の湖理事長を初めとする相撲協会の理事の面々。
なんといえば良いのかね、この件に関してはあんまり関わりたくないという感じを受けるんですよ。
文部科学省から指導を受けるまでは時津風邪親方の聴取さえしようとしなかったし、昨日までは弟子からの聴取は必要ないとまで言っていました。
なぜでしょうか。
ここから私の妄想劇場です。
実は2003年に北の湖部屋でも一人亡くなっています。
死因は拡張性心筋症らしいのですが本当にそうだったのでしょうか。
実は暴力を受けていたとか稽古のさせすぎとかではなかったのでしょうか。
イヤ、まさにそうだとしたら相撲協会の腰が重いのは納得できます。
相撲協会全体でやってきたことだから今更とやかく言えないし、もし厳しく言ったら「お前もやってたじゃねえか」なんて逆襲されるに決まっています。
結局同じ穴の狢だったんだねぇ。

年金着服問題で舛添厚生労働大臣が「市町村職員は社保庁職員よりももっと信用できない」と発言した件で鳥取県の倉吉市長が「社保庁の調査では鳥取県での着服などは一軒も無いと調査発表しているし、保険料の納付率低下や年金離れに拍車をかける恐れもある」というふうに発言の撤回を求めているんだが...。
公務員のことを信用できんのは今になって始まったことではないがな。
真面目にまともに働いている多くの公務員の方々にはたいへん申し訳ないのですが非公務員の多くの国民は公務員なんて信用できんと思っています。
国家公務員であろうが地方公務員であろうが一緒です。
鳥取県では年金の着服はないという調査結果にはなっていますがきっと見つからなかっただけでちょっとはあるんじゃなかろうか。
百億歩譲ってなかったとしても公共工事での官製談合はあるだろう。
今談合の話をしてるわけじゃないから、なんて言い訳しないでね。
わざわざ抗議をするのならまず着服以外の別の部分でも何にもやましいことが無い状態でしなければアカンのじゃないか。
倉吉市の市職員の気持ちをつかむつもりだったのかもしれんがあんたのことを応援してくれるのは公務員くらいしかいないということは分かっておいたほうがいいと思う。
そしてもうひとつ、国民の声と公務員の声が一致しているとは限らないということは肝に銘じておいてほしいですね。
まあ、あなたが公務員のための市長なのならなんも言わんが。
あとは、倉吉市民から嫌われんことを祈るだけです。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/400-1d93288f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。