親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

場面が変われば名も変わる

昨日は天使のささやきでしたが昨夜は目指せモスクワが頭の中で~。
しかもサビ↓の部分だけ。
モスカー モスカー ウィリギゼアンデイーザン
ラッサリエンシャアネスラン わはははは ヘイ!

目指せモスクワといえばジンギスカンというバンド(ってかグループ)の代表曲で1979年から1980年に書けて大ヒットしました。
マルコポーロという正体不明のバンドもカバーしています。)
ジンギスカンの曲といえば他にも
ジン ジン ジンギスカーン
てなのもありますな。
(チョー懐かしいんですけど)
曲きいてもドイツ語なんで何歌っているんだか全く分かりません。
さて、なぜ今頃この曲が頭の中でなっているんでしょうか。
それは今うちの子ども達の間で大ブームだからです。
このCDかけると歌詞カードもみずに大合唱しています。
(↑CD持っているオイラもどうかと思うが...)
以前恋のマイアヒが日本語に聞こえるといういわゆる空耳ソングとして注目を浴びましたがこの目指せモスクワも空耳ソングとしてわけの分からんFLUSHムービー(タイトルはもすかう)が作られていました。
それをネット上で発見した(と言うかどっかで教えてもらった)太郎(小5)と花子(小2)が家のPCで繰り返しみて覚えてしまったわけだ。
まあ我々夫婦は事情をよく分かっているからいいんですが、何も知らない人が目指せモスクワを空で歌う兄妹の姿をみてどう思うのかちょっときいてみたいもんですね。

ライトスイーツという言葉があります。
「手軽に楽しめるおやつ感覚のスイーツ」という意味だそうです。
???
おやつ感覚のスイーツ?
意味わかんねーぞ。
スイーツって甘いものだろ?
ということで検索じゃ!
スイーツ:甘いもの。特に、食後の甘いもの。デザート。
今度はデザートで再検索。
デザート:食後に食べる果物やアイスクリームやコーヒーなど。
まあなんだ、スイーツというのは広義で甘いもの、狭義ではデザート。
ここまでで分かる通り全く同じものでも食間に食えばおやつ、食事の最後に食えばデザート。
さて、今までテレビなどのメディアではスイーツをどう伝えていたかというとあくまでも独立した、つまりそれだけで完結している食べ物として伝えてきました。
要するにおやつです。
だから今一般的にスイーツといえばおやつともデザートともとれるわけですね。
てなわけで最初の疑問に戻りましょう。
おやつ感覚のスイーツ...おかしいとは思いませんか。
いつもはおやつで食うものを食後に食えばデザートになるわけだ。
ライトスイーツはおやつ感覚で食うものだからデザートで食べてはいけませんなんてことにはならん。
いや「おやつ感覚だからデザートとして出されてもおやつ感覚で食べてもらえば良い」という意見がもしかしたら出るかもしれん。
でもそれはおかしい。
デザートというのはあくまでも食事のシメなわけでそれによってその食事の印象が決まってしまうわけですね。
(落語で言うところのオチですね...←そうか?)
それをおやつ感覚なんていうと完全に食事とは切り離されてしまうわけです。
これではメインの食事にもデザートにも失礼というものです。
と頭にきながらいろんなのを読んでみるとどうも定義がおかしいようです。
ここ10年ほどのスイーツというのはおしゃれで高級感あふれるのが主流となっていましたが、消費者の嗜好はできれば気取らずにお手軽に食べたいというほうに向かい始めたんだそうです。
そういうお手軽で家庭的なスイーツのことをライトスイーツとネーミングしたわけですね。
だからおやつ感覚という表現になったと思うんですがどんだけ高級でも庶民的でも3時に食えばおやつには違いないわけでやっぱ表現としてはおかしい。
だからオイラが再定義してあげよう。
「手軽に楽しめるつまみ食い感覚のスイーツ」
どうですかー!とても家庭的じゃないですか~。
え?ちょっと庶民的過ぎる?
わしゃあ良いと思うんじゃがな...。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/387-edc301ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。