親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回るゆりかご

金に糸目を付けぬ(かねにいとめをつけぬ)
果てしなく金を使うこと。
果てしなくというのは無理なのでお金ならいくらでも出すという意味にとりましょう。
そもそも糸目って何でしょう。
糸目というのは凧についている糸です。
糸っつっても手元で引っ張っている糸じゃありません。
ノーマルな奴(やっこだこ)で考えましょう。
凧本体から糸が3本出ていてそれが一箇所でまとめられていますよね、この3本の糸のことを糸目と呼んでいます。
家庭にあるような普通の凧だと大体3本とか4本ですが江戸凧になると14本もあります。
この糸目のバランスによって飛び方が変わってくるんですね。
もしも糸目がなかったら凧は制御不能に陥ってしまいます。
ということで今日の慣用句は直訳すると「金の行きたいように行かせる」ということになりますから「金をいくらでも出そう」という意味になるわけです。
さて、糸目といえばゲイラカイト
ゲイラカイトというのは1974年にアメリカから輸入されて一世を風靡した凧ですね。
簡単に揚げることできることから今や凧の定番になっています。
これって糸目一本しかないけどどうなってんだ?なんて思いませんか。
え?思わない?まあそう言わずにお付き合いを。
和凧の本体ってそのままだとただ風に当たるだけなので、風に向かって斜めに当たるようなバランスにしなければたこは揚がっていきません。
そこで一番最適なバランスになるように糸目の長さを調整するわけです。
ところがゲイラカイトの本体は風を受けつつバランスまでとるようにできています。
ですから本体の中央にある鼻のような出っ張りの先っちょに糸を付ければそのまま揚がるという実に芸のない...いや、子どもに優しいつくりになっているんですね。
ということで厳密に言えばゲイラカイトには糸目は存在しないと考えたほうがいいようです。

ちょっと前に花子(小2)の発表会があってブログの記事が書けなかった日がありました。
実はその日にちょっとした事件があったんですが、そのまま書くとちょっと問題があるので今日まで書かずにいました。
しかしやっぱり書きたいので(←ガキか?)書きます。
発表会が終わって解散した時間が結構遅かったんでどっかで食ってから帰ろうという話になりました。
で、帰る途中にある回転寿司屋に入ったんです。
名前を書けば熊本県民なら誰でも知ってる結構手広くやっているチェーン店です
その回転寿司屋に入るのは2度目で、初めて行った時は生ビール飲んで酔っ払ったおばさんが子ども(自分の子か知り合いの子かは知らん)に大声であんまりいっぱい食うなとか何とかわめき散らしていました。
子どもに食うなって言うならテメエも生ビール控えろよなんて心の中で突っ込むジャクイへいたです。
なんてことは置いといて前回からおそらく1年半振りに行ったわけですね。
営業時間を確かめると閉店まであと40分。
私は基本的に回転寿司は食わないし子ども達さえ食えればいいからという理由で入店しました。
いつも通りとりあえず飲み物頼んでそれが来るまでに子ども達に早く食べるように促して自分は何注文するかなとメニューを眺めていたら急に花子が「なんか生きてる物がいる~」と私達に訴えました。
花子が出した皿を見ると卵からかえったばかりくらいの小さなウジが数匹モゾモゾと動いています。
41年間生きていますがこういう経験は初めてです。
店の中をハエがぶんぶん飛んでいることはあってもまさか生きた虫がねえ。
とりあえず店員に皿を示し状況を説明したところすぐにフロア責任者と店長が謝りに来ました。
花子は口に入れたら異常を感じたようですぐに吐き出したのでそれを飲み込んではいなかったようです。
さて普通の人ならここで店を出るところです。
しかし残念ながら私も妻も田舎育ち、これくらいは屁の河童、ちゃんと閉店間際までいましたよ.
でも回っている皿を取ることはしませんでしたし、子ども達にも回ってるのは取らずに直接注文するように言いました。
飲食店が常に清潔でならないのは当然ですがやはり限界はあります。
加えてこの夏は全国的に猛暑、ハエ、ゴキブリ、カといった害虫もおそらく繁殖しまくっていたはずです。
(そういう意味ではちょっと同情しちゃいます。)
想像するに厨房で積み上げてあった皿の上にハエが卵を産み、その上に寿司が載せられ長く回転しているうちに寿司の暖かさで卵がかえったのでしょう。
ですから全ての寿司がそうであるとは限らないし、新しく握ったやつだったらおそらく食べても大丈夫だろうという判断し、直接注文することにしたのです。
この判断は正解でした。
数杯の生ビールとジュース類がただになりましたから。
まあ口止め料なんだろうけど...私が保健所に通報すれば営業停止になるというのに安い口止め料だな。
てなわけでこの店も二度と行かないリストに加わりました。

さて、このブログで時々飲食店の情報を書いてきましたが飲食店シリーズは今日でやめます。
なぜかというとYAHOOグルメのほうにコメントを残すようにしたからです。
あっちの方がそれだけに限定して書けますからね。
名前は残念ながらへいたではありませんがご興味のある方は何とか探し出してお読みください。
って、何探させてんだよ!
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/381-f50f27d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。