親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大人の対応」のお詫び

台風が関東地方を直撃しましたね。
風もそうですが水害もひどいようで被害に遭われたかたがたには心よりお見舞い申し上げます。
それはそれとして今回ちょっとだけ頭にきたコメントがありました。
「今回の台風は(関東地方に)いきなり上陸しますからどのような状況なのか分かりませんので充分な備えをしてください」みたいな内容だったんですね。
ナニかなこの不快感。
九州や四国なんていきなり上陸するのが当たり前なんですけどね。
俺らってモルモット?
まあ、この放送が関東ローカルだったらオイラも腹たてんかったと思う。
(それ以前に耳には入ってこんかっただろうけど)
でも全国放送でこのコメントはないんじゃないだろうか。
今回の台風は関東地方だけを直撃するわけではないのですね。
関東地方の前にも進路の周りで波のうねりのある地域、そして関東地方を抜けたあとに台風の進路上にある地域いっぱいあるんですよ。
ああそれなのにそれなのにいきなり上陸しますからはちょっといただけませんね。
やっぱり関東…いや、東京と言ってもいいかもしれん、東京住民の視点でしが物事を見ていないんだなということがよく分かりました。
東京一極集中とか地方がないがしろにされているなんてことをよく聞きますが(今回の参院選もある意味これが焦点だったが)実は東京都民が無意識のうちにそうしているんだろう。
それが今回のコメントに表れたわけ。
前から気付いていたことがありますが地方に住む者のヒガミなんてとられかねないので今日まで触れずにきましたが今回いい機会のなのでちょいと書こうと思います。
各テレビ局で週末だけやっている番組があります。
ローカルでやっているのもありますが全国版でやっているのもある。
ローカルはまあいいとしても問題は全国版さ。
この週末遊びに行くならなんてコーナーがありますがあれは明らかに関東地方の人が遊びに行くのを想定している。
だから関西以南、東北、北海道なんてところはまず紹介されない。
私も大人だから黙ってみていますがはっきり言って地方の人間にしてみたらそんなコーナーは時間の無駄なんですよ。
ああ、そんなプレイスポットもあるのね、宝くじに当たって旅行できるような時がくることもあるかもしれんからちょっとは考えておこうかな、みたいなもんです。
作り手の意識の中にこの番組は全国版だからなんて気持ちはないのかもしれませんな。
というわけで九州に住む田舎者のヒガミでした。

さて、昨日書いた記事に関してお詫びします。
電車内で拳銃型ライターを出して冗談をしていた高校生と飲みに行った帰りの警官の間でトラブルがあって高校生が怪我をしたというニュースに関して、警官を擁護するメールやら電話が県警に多数寄せられたと書きました。
ところが状況が変わってきました。
高校生が拳銃型ライターを出して冗談をしていたのは事実なんですがそのあとが違ったようです。
冗談をしていたら車掌から注意をされたので素直にかばんの中にしまったそうです。
(それでもなんでライターを持っていたのかは分からんが。)
それを隣の車両から見ていた件の警官が電車から降りた高校生を追いかけていって殴ったというのが真相らしい。
つまり酔っ払った警官が高校生に言いがかりをつけたという事件だったんですね。
こうなると警官が一方的に悪くなります。
このことで記者会見を開いた県警の人は「巡査長の行動を正当化する(一般の人たちの)見方に戸惑いを感じる」なんてコメントしていますがこの状況を作ったのはお前らだろう。
最初の発表の内容が悪いから私も含めた大勢の人がそういう勘違いをしたんじゃねーか。
あのニュース読んだら9割の人がああいうとり方をすると思う。
いや、実は警察発表は適切だったんだがマスコミの報道の仕方がまずかったのか?
まあ、どっちでもいい。
とにかく最初の報道を鵜呑みにしてしまった私にも非があることは間違いがないわけでこの件に関して関係各位には心よりお詫び申し上げます。
しかし今回の件はいい勉強になりました。
9月1日の記事でも書きましたが情報というのは本当に大切なものですね。
取り扱いには充分に注意をしましょう。
スポンサーサイト

コメント

確かに九州の台風は物凄いです。
直撃なんぞ、多々ある事です。
以前、丁度鹿児島に帰省した時に大型の台風に当たり
主人の前を走ってた軽トラが横風にあおられてゴロゴロっと転がったらしいです。
残念ながら、運転手さんは亡くなりました。
確かにあのコメントじゃあ、九州に住んでるへいたさん 怒っちゃいますねv-16

  • 2007/09/10(月) 15:53:49 |
  • URL |
  • 酔いどれ天使 #UGbc5GmY
  • [ 編集 ]

天使ちゃんへ

ご主人危ないところでしたね。
台風がよく来るところの人たちはそれはそれは気をつけています。
だからニュース映像なんかで台風の真っ只中に道を歩いている人の姿をみるたびに「こいつらアホか」なんて思っちゃうんですよ。
一度痛い目にあわないと分からんのだろうなというのが私の結論です。
最後になりましたが、私の気持ちをご理解いただき本当にありがとうございます。

  • 2007/09/11(火) 17:46:42 |
  • URL |
  • へいた #-
  • [ 編集 ]

私は直接痛い目にあった事は無いけど、小さい頃から母親に
「台風の日は絶対に外に出てはいけません」って教えられてたので、絶対に出ません。
私でもあの台風の中、それも傘差して歩いてる人が信じられません。
画像を見て「あいつらアホだ、死にたいのかぁ?、自然を舐めたらあかん」と思います。
母親に「台風の日は仕事も学校も休み」と教えられてきたもんですから(汗)

  • 2007/09/11(火) 22:09:42 |
  • URL |
  • 酔いどれ天使 #UGbc5GmY
  • [ 編集 ]

天使ちゃんへ

連コメ(連続コメントの略ですね)おありがとうございます。
台風で痛い目に遭わないのが一番なんですけどね。
残念ながら日本には台風なんて絶対に来ないなんて言い切れる場所ってないから一生のうちに一度は台風に遭遇します。
そんな日本に住むにはそれなりの覚悟が必要なのに...そうでない人が多いんですね。
>母親に「台風の日は仕事も学校も休み」と教えられてきたもんですから(汗)
天使ちゃんのお母様に拍手します。

  • 2007/09/12(水) 17:07:14 |
  • URL |
  • へいた #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/375-3c258bab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。