親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほ~、そ~

橋下弁護士が提訴されたそうです。
今回は脱税ではなく、もちろん子どもを産まされすぎたから離婚したいという内容でもありません。
訴えたのは山口県光市の母子殺人事件の被告側弁護団のメンバー。
関西の番組(はっきりと書くがたかじんのそこまで言って委員会のことですね)で「この弁護団のことがおかしいと思う人がいたら弁護士会に懲戒請求をしてください」みたいなことを言ったわけだ。
で、これで結構な数の手紙やら電話やらがきちゃったので仕方なく「光市母子殺害事件弁護団緊急報告集会」というのを開催しました。
主催は光市弁護団緊急アピールの呼びかけ人の弁護士(たぶん光市の事件の弁護団とは違うと思う)。
報告集会というから誰に報告するのかと思ったら対象は他の弁護士の方々なんだって。
かの弁護団のことを支持している人たちだけ集めてハイがんばりましょうシャンシャンシャンで終わる予定だったんだろうけどここで一人の男が立ち上がった。
一般の人が参加できないんだったらイケメン弁護士(と言われているけれどそれほどではないとオイラは思っとる)で有名な橋下弁護士が一般の人たちの気持ちを代弁してやろうじゃないかとこの集会に参加したわけだ。
さて、この参加も簡単にはいかなかった。
主催者が断ったからではありません。
当初言って委員会の中でこういう集会があるんだが自分は別に仕事が入っていて行けないといったら同番組レギュラーの勝谷誠彦とか宮崎哲弥からその仕事を断ってでも行くべきだといわれどうにかこうにか行ったというのが実情。
で、一昨日(8月31日)の番組内で報告をしていました。
集会の内容に関しては橋下弁護士のHP内で詳しく報告されていますから是非そちらをご覧下さい。
文章の表現は汚いんですが(お前が言うなっていわれそうですが…)番組で報告されたことよりも詳しいことが書かれていて結構面白いです。
(なんてちょっと橋下弁護士の宣伝みたいになっちゃいましたが)まあそういう集会があったわけですね。
で、今回の橋下弁護士に対する訴訟内容が、山ほどのメールと手紙と電話があったりそのことで集会を開かなければならなくなり業務に支障が出た、つまり業務妨害。
…アホか。
橋下弁護士は「許せないと思ったら懲戒請求をかけてほしい」と言っただけだろ?
別に脅迫しろとか銃弾送れとかいったわけじゃないんだから違法行為でもなんでもないじゃん。
それにお前ら懲戒請求してきた人たちのことをバカにしてるんじゃないのか?
提訴する相手は直接やった人たちだろ。
みんな自分の頭で判断して自分の責任において行動してるんだからそれ全部橋下弁護士にかぶせるなんておかしい。
おそらく今回の提訴は橋下弁護士がこの間の集会で弁護団の批判行動みたいなことをしたことへの報復措置だろうと思います。
しゃべりのプロのクセに言論には言論で立ち向かう気持ちはないのかしらん。
弁護士って言うか法曹界って本当に常識の通用しない人の集まりなんだなあとしみじみ思う。
法律ってなんなんだろう…。

ということで東国原知事。
宮崎出身で熊本在住の私は(自称)東国原チルドレンです。
政治家でもなんでもないですが東国原チルドレンです。
彼が出演する番組はできる限りみるようにしています。
宮崎のために体張っている彼のことは絶対に応援しなくてはなりません。
応援しているんですが今回甲状腺に腫瘍が見つかったと報道されました。
実は私も甲状腺腫を持っています(このことは以前書きました)。
甲状腺腫の組織検査って痛いんですよ。
組織とるのに首に針突き刺すのはいいんですがグーって吸われるときがアカン。
知事じゃありませんが私も思わず声が出てしまいました。
それはそれとして検査結果がでるのは9日だったっけ?
両性…じゃなくて良性であることをみんなで祈りましょうね>宮崎県民。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/372-5302c53a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。