親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜のショータイム

朝日新聞の投書欄に70代の人が8月はまだまだ暑いんだから残暑なんて言うな!というような内容で投稿していました。
普通70代といえば季節の移り変わりを敏感に感じることのできる世代と言うイメージがありましたがどうもそうではないようですね。
私はまだ41ですがもうこの時季は既に秋だと言う認識でいます。
それは暦の上だけではなくしっかりと肌で感じていると言うことです。
朝夕の空気が柔らかく感じられるようになる時が秋の始まりと私は定義しています。
そう考えると8月の中旬くらいには秋が始まっています。
昔の人の季節の感じ方もおそらく私と一緒だったんじゃないでしょうか。
だからこそ残暑なんて言葉が出てくるんだと思います。
一日中エアコンに当たっている人たちには分からない感覚かもしれませんけどね。

ということで皆既月食です。
本日19時前から20時過ぎまで皆既月食を観測できます。
さてさて、本日の月齢をチェックしてみようかね~。
15.3ということで本日は満月だ!
チョーキレイな月食を見ることができるってぇ寸法だ。
本州のほうでは残念な天気になっているところもあるようですがこればかりは仕方ありません。
天命と思ってあきらめてください。
ちょいとお勉強をしましょう。
なんで月が見えるのかっつうとお月様で焚き火を炊いているからですね。
って信じる人はいないとは思いますが月が自分で光ってはいないということはご承知の通り。
太陽の光が当たって光って見えるわけですね。
逆に月から太陽の光が当たった地球を眺めるとやはり光って見えるわけですね。
もしも太陽の光が当たっていなかったらぼんやりと黒っぽくしか見えません。
(これが新月と言うヤツ。)
さて、ではなぜ月食なんてえのがあるかと言うと…月食知ってますよね?
心配になってきたんで月食の説明をしましょう。
の前にまずイメージのしやすい日食(=日蝕)からしますね。
昼間の太陽と言うのは曇っていない限りまん丸に見えます。
この照っている太陽の前、つまり太陽と地球の間に月が割り込んだら太陽の一部、もしくは全てが消えたように見えます。
これが日食です。
テレビをみていたらいきなり奥さん(もしくはご主人)のお尻が目の前に現れてテレビの画面がみえなくなった状態だと思ってください。
さて、月食はどうかと言うとだな、まん丸の月が少しずつ欠けてくるという現象。
これは月と太陽の間に地球が割り込んだ常態のときにみることができます。
映画館で映写機の前を人が横切ってスクリーンがその部分だけ黒くなったようなもんだと思うといいでしょう。
スクリーンの一部に影が映ってしまうのが部分月食、スクリーン全部が隠れてしまうのが皆既月食ということ。
ということで本日はお月様全体に地球の影が映ってしまう皆既月食ということでご理解いただけたでしょうか。
観測するには黒ガラスやらフィルターやらを用意しなければならない日食とは違って特別準備する必要もないし今回は比較的時間も早めなので皆さんもぜひご覧になってください。
なーんて書きながら私が今までに月食を見たのは1度だけ。
多分7年位前じゃなかったかな。
バンドの練習をするのにスタジオの前の廊下で待っていたわけです。
ふと窓越しに外を眺めるとまん丸いお月様が浮かんでいました。
なんだかみょうに赤っぽいな~なんて思いましたが特に変な様子もないしそのままバンドの練習に突入しました。
1時間後休憩のために廊下に出るとほんの半時前までまん丸だった月の一部が欠けているではあ~りませんか。
その時に朝の新聞に載っていた本日の月食情報のことを思い出したんです。
なんか月食って日食と比べても回数が多いし暗いし(←当たり前)みてても面白くないだろうなんて思ってそれまで観測しようなんて思ってもいませんでした。
しかしその夜にみた月の姿は実に神秘的に映りました。
何かが起こるわけではないし、何かが起こることを期待しているわけでもありません。
わずか10分足らずの月食との対面でしたが何か心に訴えてくるものがありました。
私は今夜も月食をみます。
今度は子ども達と一緒に月食を眺め7年前に私が感じたものの正体を突き止めてみたいと思っています。
もしかするともう感じることができなくなっているかもしれませんが。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/365-267291b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。