親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アタマ使おう

台風が...台風が...。
昨日書いたとおりにこちらに向かっています。
一瞬四国の方に向いたんでホッとしていたら(四国の人たちゴメンナサイ!)急に方向を変えやがった。
きっとホッとしたバチが当たったんだと思う。

ということで親トホが昨日で最終回にならなくてちょっと嬉しいへいたです。
でも本当に今日で最終回になるかもしれん、ってそんなことはないって!
もしかすると今夜から明日にかけて停電ということも考えられるから明日は休載することも予想しとかなあかん。
対策としては、今日のうちに明日の記事をアップすることですがそんなことしたらただ単に今日の記事が二つになるだけで明日は休載という事実は変わりませんから何の解決にもなっていないんですね。
そういう状況ですから、もし明日休載しても許してくださいね。
と、いるかいないか分からない親トホファンへの業務連絡をしてみました。

今日の記事はいつもとちょっと違います。
今テレビでも台風中継をやっていますから私も初の実況生ブログをやってみましょう。
(それって意味あるのか?)
テレビでは宮崎からの中継をしています。
宮崎のほうが台風の中心に近いはずなんですが私が住んでいるところの方が風が強い。
玄関のドアに雨粒がたたきつけられています。
植木も倒れようとしているし。
テレビによると私は今暴風県内...じゃなくて暴風圏内にいるらしい。
なんやネン暴風県って。
つねに暴風が吹きまくっとるんかい!などという辻本さん的ツッコミはこれくらいにします。
こんな状況でも仕事しなければならない人たちがいますな。
警察、病院、消防関係は当然ですが、交通関係、電気、ガス、水道関係者。
それから忘れてならないのはマスコミ関係。
このマスコミ関係だが、特にテレビ局。
おまえらムチャしすぎだぞ。
波をガンガンにかぶっている防波堤やら風がビュンビュンに吹いて何が飛んでくるか分からない場所やらに中継のアナウンサーを立たせて「皆さんも十分にお気をつけ下さい」と言わしても何の説得力もないぞ。
一時期は自主規制して比較的安全な場所での中継が多かったんだが最近は又危なくなってきている。
あいつら誰か命を落とさんと分からんらしい。
あるある2の事件もそうでしたがテレビ関係者って頭悪いんじゃないかなと思っちゃいますね
そんなことしたらアカンやろとかそれって常識的に考えて普通はせんよなんてことを平気でできるのがテレビマン。
それもこれも視聴率のためなんですネ。
視聴率を追求するあまりに災害中継ですら視聴率をとりたくなっちゃうんでしょう。
それって本末転倒じゃないかなと思うんよ。
ドラマとかバラエティー番組は別にしてテレビって何かを伝えるのが使命なんですね。
今日の場合は台風が近づいてきていてその台風がどれだけの強さなのか、そしてどれほど危険なのかということを伝えることが一番大事なことなんです。
それなのに、私達は体を張って台風中継していますということを伝えることが一番大事なことになっちゃっています。
全身全霊を打ち込んで仕事をすることは必要です。
しかしそれと体を張るのは違います。
体を使って何かの評価を得ようというのは俳優や芸人のすること。
自分達を芸能人かなんかだと考えているんでしょうけどそれは大きな間違い。
あなた達は演じることも芸で人を笑わすこともできないから今の仕事をしているんだから芸能人と同じポジションだと考えるのは芸能人に対して失礼です。
テレビを通して何かを伝えたいのだったらもっと頭を使ってほしいですね。
体を張るなんて若手芸人のやることですよ。

ア、実況生中継が中途半端で終わってしまった...。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/339-47dc7399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。