親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き際

J-CASTニュースTBSが取材をしたらしい。
まあ、このこと自体はどうでもいいことなんだが実はTBSが取材拒否をしている相手であるJ-CASTニュースへ取材しているというわけの分からないことをやっているわけです。
事の発端はみのもんたのセクハラ疑惑です。
みのもんたがTBSの女子アナにセクハラをしたと週刊誌が報道したのに基づいてTBSに取材を申し込んだら「J-CASTニュースの取材には応じません」と答えたんだそうです。
これで済めばよかったんですがJ-CASTニュースが報道した中田英寿の件をTBSの「アッコにおまかせ!」のスタッフが取材したいと言ってきたんだと。
これって「オレの車におまえを乗せんがおまえの車にはオレを乗せろ」っていっているのと一緒じゃない?
マスコミのやることはわけのわからないことだらけです。

TBSの悪口ばかり書いたらバランスが悪いのでJ-CASTニュースのことも書きましょう。
J-CASTニュース内に「横澤彪のチャンネルGメン69」というコラムがあります。
横澤彪(よこざわたけし)というのは「オレたちひょうきん族」などを製作した元フジテレビプロデューサー。
この人がここで書いたコラムがちょっとした問題になっていました。
タイトルは「国分太一くん、箸は右手で持とうよ」です。
まあ、タイトルどおり国分君に箸は右手で持ってほしいといっているわけだ。
箸は右手で持つように厳しくしつけられてきた世代には左手で持っているのをみるのは違和感がある。
だから右手で持ってくれというんだが。
これだけだったらもしかするとさほど問題にはならんかったと思う。
しかし最後につけた川柳がアカンかった。
左手は ケツを拭く手だ 箸持つな
これに世のレフティー(←左利きの人たちのことですね)が激怒した。
「左利きを右利きに矯正するのは脳にイカンといわれている」
「今時右利きを強要するなんて時代遅れだ」
などなど本当に怒り爆発です。
もちろん右利きの人たちも怒っています。
「私は右利きだから右手でお尻拭きますが何か?だいたい左手でお尻拭くとウ○コまみれになってしまう」
「左手が不浄の手だなんてイスラム教じゃないんだから」
といったようなコメントが400件以上もついています(7月15日現在)。
いわゆる炎上というヤツですわ。
(逆にうらやましかったりするんだが…)
これにあわてた横澤さん5日後にこれらのコメントに答えるような形でコラムを書きました。
そのタイトルも「国分太一くん、オレも左利きなんだ」。
タイトルから分かるとおり言い訳しか書いていません。
どっこにも謝罪の言葉なんてないんだ。
「私も娘も左利きで強制するのにものすごく苦労した。だから左利きの人たちを軽蔑する気持ちなんてない」なんて書いているんですが先にあげた川柳読むととてもそうは思えませんがね。
そんなわけであわてて書かれた言い訳記事を読んだ人たちが改めて激怒したのは言うまでもありません。
でこれについたコメントが490件以上(7月15日現在)。
「言い訳がましいんじゃボケ!」
「きっちり謝らんかい!」
(少し誇張して書いています)みたいなコメントがてんこ盛り。
一部横澤さんを擁護するコメントもありますけど本当に少数派です。
で、この6日後にこのコラムの担当スタッフが「横澤彪コラム・ベスト10(タレント編)」という記事をアップしたんですが「なんでこの中に国分君の左手記事が入っていないんじゃ!なめんとんか!」などというコメントがついたりでいまだに怒りは収まっていないようです。
そうですねぇ、横澤さんが普通のそのへんのおじさんならいいんですがテレビに関わる人ですよ。
こんな記事書いたらどんな反応が返ってくるのか、どれほど多くの人たちのことを傷つけるのか予想できなかったんでしょうか。
だとしたらすぐにテレビ界からは身を引くべきでしょうね。
だって、もう既に世の中の動きを読めなくなっているということを示しているわけですから。
人間引き際が大事です。
因みにいまだに謝罪の言葉はありません。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/321-628dd8a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。