親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の会心

磯の鮑の片思い(いそのあわびのかたおもい)
鮑はアサリなどのような二枚貝の片方しかないように見えるためにいつももう片方の貝に恋焦がれているが、相手からはなんとも思われていないということ。
なんかおかしいんだよね~。
だってもう片方の貝殻って最初っから存在しないわけでしょ。
最初っから存在しない貝に恋焦がれるっておかしくないかい?
それともその辺に見える自分以外の鮑に恋しているのかしらん。
そうするとだな、その恋している相手の鮑も実は自分のことを憎からず思っていたりするということもあり得るわけで、だったらそれは相思相愛だろうと思うのは私だけ?
で、どういう繁殖をするのかと思って調べたらちゃんと雌雄異体だって書いてありました。
貝類の中には雌雄同体(花で言うならおしべとめしべを同時に持っているということですね)である種類もありますが(カタツムリなんかは雌雄同体の代表格です。←って誰が決めた?)雌雄異体ということはオスメスがちゃんと分かれているということなのでしっかりと恋もできるわけですよ。
それでいて片思いだなんて…なんか身につまされますな。
日本でいちばん有名なミスター片思いといえばフーテンの寅さんですが私の片思い率も結構高いと思いますぜ。
おそらく9割6分8厘くらいじゃないかと思うんです。
野球なら即レギュラーですが(って言うかそんなに打つヤツいないから…)残念ながらスポーツではございません。
片思い…何度きいても切ない言葉だね~。

「会心の出来」って言葉があります。
会心というのは心の底から満足できるということですからまあ、自分の中では最高のできって意味でしょうか。
ふだんの生活の中でも「会心の~」ってよくあると思います。
自分が日々気をつけていること(今風に言うと「こだわっていること」)がその対象になるわけだ。
例えば
○友達とプリクラとったらこれ以上いいのはまずとれんヤロというのができた。
○カラオケ歌ったら100点で、しかもそこにいる人たちみんなが自分の歌に感動して涙していた。
○眉毛がビシッと描けた。
などが「会心の~」に当てはまるんチャウかな~と思うんです。
まあ、私の場合プリクラもせんしカラオケも付き合い程度にしか行かんし(おまけに行ってもほとんど歌わん)眉毛描いたこともないから私にはまず当てはまりません。
では、私の「会心の~」は何か。
それを今日発表しよう。
まず一つ目(エ?いくつもあるの?)
○ヒゲがばっちりとそれた。
これは多くの男性に当てはまると思うんですが朝のヒゲソリが上手くいったときの嬉しさといったらもう…一日が上手くいくような気がします。
だいたいですね、ヒゲちゅうのは全部そり終わったと思ってもしばらくして何気なく頬をスッとなでた時に一本だけ残ってたりあごの下に5~6本集団で隠れていたりするモンなんですよ。
気付かなければ幸せだったのに見つけちゃうから一気にブルーになってしまいます。
そう、まるでカップラーメンにお湯入れてたら線まで届く前にお湯が切れてしまった時のように。
まあ、それくらい大事なことです。
ということで二つ目
○排便。
小さいほうではなくて大きいほうね。
私朝仕事に行く前にすますんです。
(小学生時代、学校から帰る時に漏らしたのをきっかけにこうしています。)
で、ある程度の硬さがあり、しかも一気に放出した時心の中で「よしっ」と思うんです。
なんちゅうか「やり遂げた感」が芽生える瞬間ですね。
例えるならコンビにおにぎりをパリパリ海苔の切れ端を残さずにきれいに取り出せた時の気持ちでしょうか。
でだな、逆にポン!と一発で出ずにいつまでもグダグダと出る日もあるわけです。
グダグダと出て終わったかな~と思って流してトイレから出るんだが、まだなんか残っているような気がしてどうもおさまりが悪くてもう一回トイレに入ったらあと少しだけ出たなんて時、いや出たならまだいい、出ないんだけどなんか物体が存在しているような感触があるとき。
こらもう最悪です。
会心どころの話ではなく、改心したくなります。(←どういう意味?)
とりあえずモンローウォークで気を紛らわせようとしますがどうにもアカン。
しかたないから肛門が異物感を忘れるのを待つしかありません。
不思議なもので1時間も経つと異物感は消えますが、心のモヤモヤはいつまでも残ってしまいその日一日ザンゲしている気分です。
こんなことで気分がかわってしまうなんて、人間というのはつくづく不思議な生き物だという結論を得たところで今日は終わります。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/311-e1a0a542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。