親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の効用

医者の不養生(いしゃのふようじょう)
言うこととすることが違うこと。
例えばカリスマ主婦が離婚したり、警察官が飲酒運転をしたり、市役所職員が保育料を滞納してたり、文部科学大臣が政治資金収支報告書にウソを書いたりすることですね。
なんちゅうか、…ため息が出ますな。

最近雨続きで全く元気のないへいたです。
雨がイヤなんではありません。
湿気がイヤなんですよ。
きゃつらは体中にまとわりつき汗と一緒くたになってオイラをイライラさせます。
そんなわけで只今除湿機が大活躍中。
昔の除湿機ってスイッチ入れると温度も上がっていたモンですが今は温度もさほど上がりません。
アララ、雷も鳴り始めましたね。
雨でけぶる外の風景を見ていたら千と千尋の神隠しを思い出しました。
盛り場の住人があわただしく雨戸をひくシーンがあります。
最初あれをみたときには大雨を嫌ってのことだと思っていましたがその直後に登場するのが腐れ神(実は川の神)です。
あの雨のシーン強く心に残っていますよ。
以前書いたかも知れんが私は雨が大好きです。
年に2万トンは飲んでいます。
...じゃなくて、窓越しに雨が降るのをみるのが好きなんです。
窓だったら家のに限らず例えば車の中からみるのもいいですね。
(でも濡れるのは嫌いなんだよな~、不思議なことに。)
ずーっと眺めていたい。
他に何か考えるでもないし、窓の外をきれいなお姉ちゃんが歩いているわけでもないんですが雨音をききながらかすむ外の風景をボヤーッと眺めています。
雨音も大きければ大きいほどいい。
トタン屋根にたたきつけるような音なんていいですね。
(↑トタンって知ってるよね?)
この上に雷との競演となるとホントたまらん。
(ここまでくるとちょっとした変態だな。)
なんだろうな~、気持ちが静まるんですよ。
もしくは外は雨なのに部屋の中にいる自分は全然濡れてないという幸福感。
(部屋の中にいるから濡れないのは当然なんだが。)
雨に濡れるということがイヤだからこそ濡れない場所で雨の音をきくのが好きだとも考えられますね。
......
そういうわけで今日はまったりとした気分で終わりたいと思います。

今日のはだらだらした記事ですが、こんな日もいいでしょ?
誰ですか「だらだらしてるのは今日だけじゃないじゃん」と言うのは。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/308-67bf165f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。