親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい星

いまや時代は川畑泰史です。
小梅太夫が結婚したとかいう話はどうでもいい。
なんつっても川畑泰史(かわばたやすし)です。
川畑がどうしたのかというと、なんと!新喜劇の座長に昨日(6月19日)就任しました。
新喜劇というのは言わずと知れた吉本新喜劇。
それまでの座長は内場勝則、辻本茂雄、小薮千豊(こやぶかずとよ)の3人。
吉田ヒロが今年の4月に座長を降りたので、そのあとを継いだという形になっています。
余談ですが
吉田が座長を辞めたというのを知ったのは5月になってからでした。
新喜劇をみてたらなんとなく昔の吉田に戻ったな~と思ってたら座長じゃなくなってたんですよ。
吉田は降格されたのかと言うとそうではなく座長枠から離れてもっとのびのびとやってほしいという考えがあったらしい。
確かに吉田が座長の頃はあまりはじけた笑いがなかったような気もしますがそっちの方が落ち着いていてよかったと思うんだけどな~。
「チチクリマンボ」とか「まゆ毛ボーン!」は、あんまり好きじゃないんですよね。
池乃めだかとのからみで「ミクロマンの歌」をすることがあるがあれは大好きです。
ということで余談ここまで

川畑ってどんな人?と思われるかもしれませんからとりあえず紹介します。
顔は「ご飯がご飯がすすむ君」に似ています。
持ちネタとしては、携帯電話で電話をかけて
川畑「あ、もしもし、え?なんでそんなとこにいてはるんですか、ハイ、ハイ、それでは失礼します」
他の誰か「なんやて?」
川畑「留守番電話でしたわ」
他の誰か「おまえだれとしゃべってたんや。『なんでそんなとこ』言うてたやないか。」
川畑「いや、電波の届かないところにって」
他の誰か「そらガイダンスや」
というギャグがあり、これは私のお気に入りです。

さて、プロフィールといきましょう。
1967年6月22日生まれ、へ~、私よりひとつ下ですか。
まだまだ中堅だと思ってたら実は座長をやるくらい年食ってたんですね~。
1991年入団。
ギターはそこそこ弾けるようで新喜劇の舞台でも何度かギターを弾いています。
1度みたのはメジャーデビューを志すバンドのギタリストという役で出ていました。
で、このバンドメンバー、川畑以外ももちろん新喜劇のメンバーなんですがみんなそこそこ上手かったんで驚きました。
新喜劇に限らず最近の芸人さんは本職以外にもそこそこみせられる芸(得意技)を持っているようです。
有名なところではオセロ中島の詩吟ですね。
(え?あんまり有名じゃない?そ、そうかな…)
詩吟といえばテツandトモ(「なんでだろ~なんでだろ~」で一世を風靡したあの二人組ですね)のトモ(ギター弾いているほう)も詩吟をやっていたんだそうです。
あの声量と歌唱力は只者じゃないと思っていましたがやはり只者ではありませんでした。

っと、川畑さんの話でした。
今までは補佐的な役が多かったような気がします。
どうしても現座長の3人や池乃、桑原、吉田などの個性的なメンバーの影に隠れてしまい少し地味な印象があります。
ギャグもドッカンとくるやつが少ないし。
(というよりないんちゃうかな?)
ただ、ツッコミ役が多いので間のとり方はうまいと思います。
間のとり方のうまさでメンバーをまとめられるか、川畑の本当の実力がわかりますね。
今後はもっと中心で演技するはずです。
ということで年も近いし、がんばれ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/296-101fac4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。