親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファッションの行く末

えなりかずき君が「日刊ゲンダイ」と「内外タイムス」を提訴したらしい。
えなり君が(「えなりかずき」には必ず「君」を付けたくなるのはなぜ?)風俗店通いをしたり芸者遊びをやっているなんて報道をされたが、そういうことはやっていないしイメージダウンにもつながるというのがその理由だそうです。
彼も22歳なんで風俗店もアリかな~と思いますが、芸者遊びのほうは親父キャラもあるのでもしかして受け狙いのネタなんじゃないの、なんて思っています。
なんにせよえなり君に似合うのは風俗店よりもやっぱゴルフウェアですよ。

最近の(って言うよりかなり前から)ズボンを下げてはくファッションってありますよね。
どう説明したら良いのか...えっと、ズボンを普通より低いところではくわけです。
こういうファッションをした状態でもしも下着を付けてなかったら、後ろから見るとお尻の上半分が見えちゃうわけですね。
通常は下着もつけますから当然パンツなんか見えまくっています。
人によってはパンツ見られたくないんで(だったらズボン普通に上げろ!)長めの上着で隠すという非常に中途半端なことやっていますね。
このファッションのことを腰パンというそうです(今日初めて知った)。
もともとアメリカのヒップホップファッションだったんですが(ビデオクリップなんかでよくみていました)それを20世紀末に(って書くとものすンごく真面目な話っぽいでしょ?)日本の高校生が真似をして制服のズボン(というのが笑えるんですが)をずり下げてはき始めました。
一時廃れていたんですが最近になってまた復活の兆しというか完璧に復活していますね。
あれみていてフと思ったんですよ。
「バカだな~」って。
...イヤイヤこれはフと思ったんじゃなくてしみじみと思ったんだった。
フと思ったことは「こいつらの背後から近づいていって頭をポコンと殴ったら当然追いかけてくるだろうけど41歳のオイラでも逃げ切れるンちゃうか?」
あれってどうみても歩きにくいし走りにくいはず。

そう言えば以前運送屋さんの若い人が作業着を腰パンではいていました。
で、彼がトラックの荷台に上がらなければらない状況になったんですね。
皆さんも頭の中で想像してみて下さい。
今あなたがトラックの荷台に上がらなければならないとしたら、どういう手順で上がりますか。
まず荷台に手を置きますね。
そしてどっちかの足を荷台にかけます。
両足を同時にかけるという人はまずいません。
必ず片方の足なんです。
(ごくまれに手を付けてからぴょんと飛んで両足を揃えて荷台に上がるという人もいますがちょっとイタイです。)
でも彼は腰パンです。
腰パンだったらどう考えても足広げられないから荷台に足をかけられない。
どうするかな~と思ってみていたら彼は驚くべき行動をとりました。
荷台に手を置く前にズボンの股のところをポンとはたいたんです。
ポンとはたくことによって「腰パン」は「ふつパン」、つまりズボンは通常はく位置におさまったわけですね。
これだったら普通に足を広げられます。
彼は何事もなったかのように(確かに何事もなかったんだが...)荷台に上がりました。
「バカはバカなりに考えてんだな~」なんて感激してしまいました。
(↑バカは言いすぎでした。)

運送屋さんの彼の場合は荷台に上がるだけのホンの一瞬のことですが誰かを追いかけるといったようなちょっと長い距離走るときにはこうはいきません。
走る前にポンと股のところをはたいてズボンを一旦上に上げてもベルトなりなんなりしていないと走り始めた瞬間にズボンは下がり始めます。
こうなると走りにくいので両手、もしくは片手でズボンがずり下がらないように常に引っ張り上げていなければなりません。
こういう体勢で果たして速く走れるものでしょうか。
陸上経験者なら何とかなるでしょうけど普通の人はどう考えても速くは走れないでしょうね。
「いや、走り始める前にズボンをあげてベルトを締め直すから大丈夫!」という声が聞えてきそうですね。
でもそれで良いんですか?
だって、頭のてっぺんからつま先まで腰パン用にコーディネートしてきたんでしょ?
それなのに「腰パン」じゃなくて「ふつパン」にしてそれで町の中走るという恥ずかしい行為に耐えられますか?
包丁持ったヤツに追いかけられているというような危ない状況だったら別ですがちょっと頭をたたかれたくらいだったらガマンしましょうよ。
だって、相手は41歳のただの親父ですから。
......
って殴る気マンマンなのか?>オレ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/289-45837be8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。