親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報のバランス

世は「森 理世(もり りよ)」一色です。
年金記録紛失問題とかカエル・ツボカビ病とかラニーニャ現象とかニュースはいろありますがなんと言っても森理世です。
せっかく書いたんでとりあえずそれぞれのニュースのことを軽く説明します。
年金記録紛失問題
20~60歳の日本人は基本的に国民年金加入していることになっています。
で、これに加えて厚生年金や共済年金にも加入している人もいるわけですね。
以前はこれらの加入者にそれぞれ独自の番号が振ってあったんです。
「やっぱ不便だから、共通の番号作っちゃおう」ってんで基礎年金番号にしたんですよ。今までの番号から基礎年金番号に移行するという作業がスムーズにいっていたらこんな便利なことはなかったんですがどうやらミスがかなりあったようで、わけわかんなくなっている記録が5千万件以上もあるというのが今回の話ですね。
カエル・ツボカビ病
ツボカビ症と表記されていることもあります。
ツボカビ(真菌、カビですね)の一種カエルツボカビが原因なのでカエルだけの病気かと思いきや両生類(カエルも両生類)の病気です。
真菌っていうくらいですから水虫みたいなもんかなぁなんて思っています。
で、なんでこれが大騒ぎになっているかというとこれを発症した両生類はほとんど死んでまうわけですね。
しかもこの病気は、ものすごい勢いで広がるそうなんです。
これに感染している野生のカエルが日本でも4匹見つかったという発表が6月10日にありました。
両生類といえども生態系では重要な役割を果たしています。
田んぼやなんかで害虫を食ってくれるのもカエルですからこれが少なくなると日本の農業にも少なからずダメージを与えることになります。
ラニーニャ現象
東太平洋赤道上(太平洋赤道付近中部~東部)で海水の温度が低下する現象。
エルニーニョ現象はこれと逆に海水の温度が上昇する現象。
(ラニーニャはスペイン語で女の子、エルニーニョは男の子と言う意味があるそうです。)
なんで海水の温度が上昇したり低下したりすると異常気象が起こるかというと海水温度によってかなり広い範囲で大気の動きが変わってしまうんです。
大気の動きが変わると当然気候にも影響しますね。
すぐ隣に太平洋がある日本もかなり大きな影響を受けてしまいます。
なかなか梅雨が来ないのはこいつのせいだと言われています。

ということで話を森理世に戻しましょう。
言わずと知れた第56回ミスユニバース世界大会の優勝者です。
1986年12月24日生まれ。
へ~、クリスマスイブか~。
今んとこ私の年齢とはダブルスコアですね。
当然私のほうが勝っています。
この人が今朝の「めざましテレビ」に生出演していました。
175cmですから結構な身長です。
軽部アナよりも背が高かったですね。
私身長の高い人は好きなんですが(だから南海キャンディーズのしずちゃんなんて大好きです)あんまり痩せてるのはね~。
しかも驚くほど美人ってぇわけでもないし(第8回優勝者の児島明子は美人だと思ったが)、世界の美というのは何が基準なんだろうか。
それにしても驚くのはその賞品の数々です。
(宮崎牛1頭とかあるわけではないです)
職業「ミスユニバース」としての一年間の給料。
いろんなイベントに参加するときに着る有名デザイナーの服とスタイリストのコンサルティング。
当然アメリカに行くことも多くなるのでニューヨークのアパートと生活費。
あと、ミスユニバースとして恥ずかしくないようにいろんなプログラムを受けたりCMに出演したり、演劇学校で勉強しなければならないのでそれの奨学金2年間で最高約1000万円、皮膚科の先生による肌のお手入れ、それから普段着る私服も全て支給されるんだそうです。
(今日着ていたのもそうなんだろうな~)
これ以外にもまだまだもらっています。
オイラも女だったらミスユニバース目指したのになんて考えてしまったへいたでした。
(↑その前に自分の身長を考えろ!)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/288-37fc9baf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。