親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神輿をあなどるな

浅草神社の三社祭(さんじゃまつり)で御輿(みこし)の上に乗った人が逮捕されたそうですね。
そもそも浅草神社のお祭りをなんで三社祭と呼ぶのかというと、浅草神社の通称が三社様(もしくは三社権現)だからだそうです。
では三社様とはなんぞやというと(詳しい話は置いといて)浅草神社の草創に関わった人が三人いるからという話でございます。
(もともとはお寺だったという話も...)
この祭は最終日だけが注目されますが(まあ一番派手だから当たり前)実はお祭自体は二日前から始まっています。
お祭は金曜日から始まりますが前日の木曜日に大切な儀式があります。
本社神輿神霊入れの儀というのをします。
まあ、厳かな前夜祭といった感じだと思って下さい。
このとき三体の神輿に神様をお呼びします。
このことはよーく覚えていてください。
金曜日に露払いというかこけら落としというかまあ、神様の通る道を作っているんでしょうかね。
派手な格好やら山車やらが出て大勢で静かにねり歩きます。
この日は浅草神社でも舞が奉納されています。
そしてこの日の夜、本社神輿とは別にある、町で所有している神輿に神様を呼び入れます。
さて、祭2日目の土曜日。
神様に一年間ありがとうございましたとお礼を申し上げてまた一年よろしくねとお願いする儀式(神事)があります。
実はこの儀式がお祭のメインなんですがみんな知らんと思う。
野菜炒めのメインは野菜なのに豚肉の方が盛り上がってしまうのと一緒ですね。
(↑それは違うと思うぞ)
同じ日に前の日に神様を呼び入れた各町の神輿のお祓いをしてもらいそれぞれの町に帰っていきます。
そして最終日、三基の神輿が三方向に向かって出発します(これが宮出しです)。
神輿を担いで浅草の中を回ります。
こうして浅草内を担がれた神輿は浅草神社に帰って神楽倉に納められます。
そして最後の最後で一回お呼びした神様方に帰っていただきます。
これせんと神様がずーっといることになりますから宿泊費がかさんで大変なことになります。

とまあ、こんな具合にお祭が進行するわけですね。
全部で3日、前夜祭まで入れると4日間のイベントなんですよ。
そんなわけでお祭というのはあくまでも神事の一環だということはお分かりいただけたかと思います。
でですね、神輿に乗るやつら...はまだいい。
(許しはせんが、まあ今回は見逃してやろう)
なんでかと言うとやつらは物を知らん。
この祭がどんな意味を持つのかも、自分たちが何で神輿を担いでいるのかも、神輿に乗るというのがどんなことなのかも分かっていない。
要するに無知であるが故にやってしまったことなんですね。
このことは担ぎ手に対する指導不足ということで責められるべきは世話役。
神輿に関する講習を受けていない人は担がせないようにすればいいだけのこと。
ワシが本当に怒っとるのはテレビのコメンテーターだ。
「いやあ、お祭なんですから大目に見てもいいんじゃないでしょか。」
本当に無知というのは怖いもんです。
よし、分かった、大目に見ることにしよう。
上でも書いたが神輿には神様をお呼びするんだ。
それに乗っかるっつうのは墓の上に乗っかるのと一緒だからな。
だからオイラがおまえんとこの墓に土足で乗ってもぜったいに大目に見ろよ。
それから位牌も踏みつけるけどこれも大目に見てくれよ。

さて、警察は都迷惑防止条例で逮捕しましたが別の罪状でも捕まえられると思います。
威力業務妨害罪
業務というのは営業活動だけを言うのではありません。
残念ながら宗教活動も業務といいます。
主催者である浅草神社の再三の警告を無視し神輿に乗っかった行為は明らかに業務妨害であると認められます。
ということで威力業務妨害罪を適用、3年以下の懲役、もしくは40万円以下の罰金となりますがいかがでしょうか。
…と、私は法曹関係者ではありませんから業務妨害の件は信じないでくださいね。
それにしても、まさか神輿担ぎに行っただけでつかまるとは思ってなかっただろうが、人の言うこともたまにはききましょうというのが今日の結論。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

怒りたいけど・・・

テレビまでバチアタリなこと言ってたのですか。
世の中、末です。
オヤジたちはもっと大きな声、出さないといけないのかなあ。
でも、何か刺青みたら怖くて言えません。

  • 2007/05/22(火) 22:27:50 |
  • URL |
  • のびぃ太 #-
  • [ 編集 ]

困ったことに

のびぃ太様
初めまして、コメントありがとうございます。
乗っかってた人が50代でしたからいい年こいてなにやってんだって感じなんです。
オヤジでも何でも間違ったことには大きな声を出さんとイカンですね。
もちろん怪我しない程度に。

  • 2007/05/24(木) 18:30:55 |
  • URL |
  • へいた #-
  • [ 編集 ]

寛大ですね~

テレビのコメンテーターが、そんなこと言ってたんですか?

それにしても あなたは優しい人ですね~(^・^)
ほとんどの人は怒っているでしょ!!
神輿にのったことについてはね。

それよりも 乗った人は祭りに関係の無い人達ですよね?
氏子でもない人が勝手な振る舞いをして神事をぶち壊している
警察に全部逮捕してもらい、再教育ですね(^^;;

  • 2007/06/23(土) 13:32:03 |
  • URL |
  • たまたま通りすがり #-
  • [ 編集 ]

そんなことないです~

たまたま通りすがり様
初めまして(って通りすがりの人に「初めまして」もないと思うが...)、コメントありがとうございます。

テレビのコメンテーターも大人ぶったのかもしれませんが己の無知ぶりを発揮してしまったということですね。
>それにしても あなたは優しい人ですね~
優しいわけではなく「バカには何言っても仕方がない」という考え方です。
何言っても仕方がないから警察に動いてもらうしかないんですね。
ホント、再教育万歳です。

  • 2007/06/23(土) 14:26:10 |
  • URL |
  • へいた #-
  • [ 編集 ]

テレビもそうですが、みんなどうして本当のことを言わないのでしょうね。
なぜ、神輿に乗るのか、誰が乗っているのか。
あれは堅気の衆では乗れません。すぐに引きずり下ろされるか、振り落とされます。
乗っているのは怖い関係の方々だけです。それも周辺を手下で固めているから・・・
つまり、目立ちたい、ここはおれの縄張だと主張しているんですよ。
だから、あんなの全体に禁止、乗ったら警察がエアガンで撃ち落とせばいいと思っているくらいです。
町会神輿じゃないんだからね。

  • 2007/06/25(月) 21:44:20 |
  • URL |
  • 近隣のお祭り野郎 #f89FxVIg
  • [ 編集 ]

へ~そうなんだ

近隣のお祭り野郎様
コメントありがとうございます。
あの周りにいるのはそのスジの人たちだったんですね。
それで合点がいきました。
確かに刺青入れているのは組関係者だと報道されていたようですから回りにいる人たちも組関係者だったんでしょうね。

>ここはおれの縄張だと主張しているんですよ。
要するにガキだということですね。
エアガンなんて上等なものではなくパチンコで十分でしょう。

  • 2007/06/27(水) 09:57:30 |
  • URL |
  • へいた #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/267-cdcf14b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。