親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通安全協会を困らすには

(全国的には分からんが)雨降っちゃいましたね~。
今日からせっかく3連休に入ったのにと、妻がブーブー言っていました。
そんな彼女に私は、ゆっくり体を休めなさいって天の神様が言っているんだよー、なんてことは一言も言いません。
そんなこと言ったら火に油注ぐ結果になっちゃいますからね。
ということで本日免許更新に行ってきました。
イヤ、別に今日じゃなくてもよかったんですが連休中のだらだらした生活を立て直すのにいいかなぁなんて...思ったわけでもありませんが。
まあ、なんとなく気が向いたからです。
どこでもそうだと思いますが免許更新は最寄の警察署でもできます。
しかし私の場合はずーっと免許センターです。
免許取得してから今回で更新5回目ですが...そうなのか?
えっと、取得が元年だろ、3、6、9、14、19...5回目だ!
そう、5回とも(最初の学科試験入れると6回)免許センターです。
なぜ最寄の警察に行かないかというと警察から追われているからです。
...↑ごめんなさい、うそです。
最近はどうか知りませんが最寄の警察署だと土日祝日は手続きをしてくれないから。
ですからわざわざ貴重な休日のほぼ半日つぶして行くんだわ。
それでも免許センターだと免許用の写真を持っていかなくてもいいし、印紙とかも窓口でお金さえ払えば貼ってくれるし、書類で記入しないといけないのは名前と電話番号くらいだし(住所は変更がなければ書かなくてもいい)、免許センターの職員、更新手続きに来た人も含め女性がいっぱいでそれだけでウキウキするし...いや、それは関係なかった。
ということで楽しみがいっぱいの免許更新です。
私の場合はゴールド免許なんで講習も30分で済んでしまいます。
ゴールド免許というと無事故無違反のごほうびなのかどうだかわかりませんが免許の有効期間が5年という優れもの。
優れものだからなのか金色のラインの左下に四角で囲まれた「優良」の文字がデーンと誇らしげに鎮座ましています。
一個2,000円のリンゴのようだと思いませんか?...あ...思わない?
まあ、そんなゴールド免許な私ですが(←しつこい)優良ドライバーでないことがひとつだけあります。
それは速度違反を繰り返すとか、制限速度未満で走っている車を後ろからあおるとかいったことではありません。
おそらく95%のドライバーは守っているであろう事。
それは、免許更新のときに半強制的に徴収される交通安全協会費。
私はあれを過去2回の更新で払っていません。
協会費は年間500円、つまり過去10年間トータルで5,000円を払っていないことになります。
義務でない以上払う必要はありませんから払っていないわけですがどんなもんなでしょうか?
そんなわけでどんな活動をしてそれに対してどれくらいのお金をかけてるのか検索かけてみました。
私が住んでいる熊本の交通安全協会を見てみましたが...活動報告しかありませんねぇ。
会費を支払う以上は協会員。
収支報告くらいはあっていいと思うんですがホームページには載っていません。
そんなん払っていないから報告がないんじゃない?って思われるかもしれませんが少なくとも4回は払っていますからその間の報告はあって良いんじゃないでしょうか。
皆さんも収支報告ってのは見たことがないでしょう?
えっと、見たことがない以上推測するしかありませんね。
島根県警の発表によると平成17年度の島根県内の免許取得者数は381,171人。
これから計算していきましょう。
熊本県の人口は1,842,233人、島根県は742,000人。
これから熊本県内の免許保有者数を割り出すと
381,171×1,842,233÷742,000≒946,369
ということで、熊本県の免許保有者数は946,000人としましょう。
年間の会費は500円ですから946,000×500=473,000,000...4億7300万円?
計算間違いしてないよな。
...えっとじゃあ、この4億のお金で何やっているかみてみましょう。
熊本の交通安全巨魁のHP見たけどよく分からなかったんで全日本交通安全協会のHPを見ました。
(1)交通安全の啓発宣伝
(2)交通安全に関する各種表彰の実施
(3)交通安全教育の推進
(4)各種研修会の開催等
(5)交通安全に関する調査研究
(6)交通安全教育用資料・資機材の作成・配布
(7)諸外国との交流

ん~~?
諸外国との交流って必要なの?
それに(1)~(6)って警察庁の仕事でしょ?
十億歩譲ってもその仕事するのに4億もかかるなんてぇのが信じられない。
ちゃんと業者選定やって安いとこに頼んでるんでしょうかねぇ~。
あ、そうそう、今回の免許更新でもらった交通安全のハンドブック(だったと思う)にはアニメキャラクターが載ってたけどあんなの必要ないよね。
アニメキャラの使用料も馬鹿になんないんだよねぇ。
あれって、予算消化のためにやってんじゃないよね。
まあ、今回調べたことではっきりわかりました。
安全協会に入会する必要はありません。
もし、今後入会したい人(つまり、免許更新の窓口で安全協会費を払う人)はこう言いましょう。
「過去5年間の安全協会の収支報告書を下さい。」
協会費を支払う以上安全協会会員であることは間違いありません。
交通安全協会会員ですから収支の実態を知る権利があります。
集められた協会費がどんな使われ方をしているか調べてみるのもおもしろいと思いますよ。
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2011/03/10(木) 21:22:02 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/249-9d89e82c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。