親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想の謎

あ~、もうすぐゴールデンウィーク(GW)ですね~。
長いところだと10連休だとか。
どうすりゃあ10連休になるんだと思ったら27日の金曜日から休みにするらしい。
なんかわけの分からんことするな~と思いましたがよく考えてみたらなんとなくその理由がわかりました。
GW中は工業製品の移動がほとんど止まってしまいます。
ということはGWに入る前日に作って出したものって先に行く途中で止まったり、運よく先様まで届けてもらったとしても先様が休みだったら無理に出した意味がないわけです。
だったら1日くらい早く休んでも影響ないんちゃうか?なんて考える会社があっても何の不思議もありません。
働けるときに集中して働き休めるならまとめて休む、日本でもこういう働き方になりつつあるんでしょうね。

そんなわけでGW中の人出予想が警察庁から発表されました。
細かいことは忘れましたが広島のフラワーフェスティバルだとかも出ていました。
当然東京ディズニーリゾートやらも入ってるんでしょうね。
ところでこれってなんなんでしょう。
「東京ディズニーランドとディズニーシーのことですよ」...なんてディズニーランドに行った事もないしこれからも行くつもりのない私でもそれくらいは知ってます。
ディズニーリゾートのことではなくて人出予想のことですよ。
これってGWと年末年始の前に発表になりますよね。
お盆とか夏休みの頃も人出予想が出てたかなと思って検索かけましたがこれはありませんでした。
ということで「人出予想」です。
これって何が目的なんでしょうか。
例えばちょっと違うけど天気予報。
洗濯物を外に干せるか、傘を持っていくべきか、遊びに行きたいんだけどどうか、などなどいまや生活していくのに必要ですし、晴れるのか雨なのか暑くなるのか寒いのかで売り上げやら人出が大きく変わるご商売の方も大勢いらっしゃいますからこれは国民全員が求めている情報と言っていいでしょう。
しかし人出予想って誰の為のもの?
警察庁発表ということは全国の警察関係者に注意をうながしてるんでしょうか。
いや、そんなんそれぞれの署の署長にメールかなんかで流して「気を引き締めて警戒に当たってください」なんて朝礼で言わせたらそれでいいじゃないか?
それともタクシー、運送業者のドライバーに運転注意を呼びかけてるんでしょうか。
いやいや、あの人たちはプロですよ。
わざわざ人出予想なんて聞かなくても毎年この時期混むのは分かってるっちゅうねん。
「お、去年は3万人だったけど、今年は2万8千人だからちょっと楽だな」なーんて言うことはちょっと考えにくい。
それともそれぞれの観光地の商売人向け?
それだったら警察庁じゃなくて経済産業省とか総務省が流すべきなんじゃないかな。
経済産業省が「人のシマでなに勝手なことしてくれてんねん」というと警察庁も「おたくがなんもせえへんかったから、うちでやらしてもろうただけや。そこまで言うんやったらそれなりの覚悟はできてんのやろな」なんて仁義なき戦いが始まってしまいます。
当然武器が揃ってる警察庁の勝ちでしょう。
いや、ここに防衛省が経産省に力を貸して警察庁対防衛省なんて日本そのものが壊れてしまう抗争に発展しかねません。
こうなると同盟関係にあるアメリカはどっちに加担すればいいのでしょうか...って脱線しすぎました。
うあ、dれいえあldsっと、何の話だったっけ?
あ、人出予想の話。
で、残るのはGWに休んでる一般の人たち。
この人たちが人出予想を聞いてGW中の行動がどう決まるのか。
何ヶ月か前から予定をくんで飛行機のチケットとか旅館の予約とかしている人たちは人出予想を聞いても変更はしないと思います。
そうではないいわゆる無党派層というかなーんも決まってない人たちはどうでしょうか。
それ聞いて混雑する場所に行こうと思うのかどうだか。
その観光地に行く人、逆に避ける人半々じゃないかなぁ。
とすると、この人出予想はGW中の行動には何の役にもたってないことになる。
それでは、その観光地に住居を構えている人たちはどうか。
こういう人たちは人出予想なんて聞かなくても最初っから外出を控えるかどこか静かなところへ疎開します。
そんなわけで誰の役に立っているのかわからない人出予想を、年末とGW前に発表するのはどういうわけなんでしょうか?
まあ、こういう場合の答えは決まっています、「予算がついているから」。
昭和30~40年代、乗用車が普及しだした頃に人出予想なんてのを始めたんでしょう。
一回始めたらそこにはずーっと予算がくのがお役所です。
人出予想を始めた頃はそれなりに意味があったんでしょうけど、今はやる意味があるとは思えません。
しかし予算がついているからやらなけらばならないし、やらなきゃ予算を削られるしお役人さんも必死なんですね。
でも、やっぱいらないもんはいらないんだからその予算ももうそろそろ他の事に使ったほうがいいんじゃないかなというのが今日の結論です。

それでも「人出予想は必要だ!」という人はかかってきなさい。
↑ごめんなさい、うそです、かかってこないで下さい。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/240-7705929e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。