親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレ、大丈夫か?

鼎の軽重を問う(かなえのけいちょうをとう)
世間で言われているほどの実力や権力があるのかを試すという意味だそうです。
こんなん知らんがな。

この故事、さかのぼるとヒジョーにややこしい話になりますからチョーくだいて説明します。
因みに鼎というのは三本足の鉄の釜で、ここで出てくるのはそれの上等なやつです。
楚という国が周という国を脅かすくらいに力をつけてきたときの話です。
楚の王が周の遣いである王遜満に向かって「周に伝えられている王位の象徴の鼎というのは大きさとか重さとかはどうなん?」と尋ねたわけです。
つまり王位の象徴があるからと言って王の地位って保てるのかねぇなんて聞いたんだと思ってください。
それに対して王遜満「鼎の大きい小さい、重い軽いの問題ではなく、それを継承する者の徳がどうなのかということです。高い徳ならば大きく重いものになるし逆に低ければ小さく軽くなるでしょう。現在の周は衰えましたがまだ鼎があるということはそれなりの徳があり、意味のあることなのです。」と答えました。
この王遜満の言葉に納得するしかなかった楚の王は周を攻めることをあきらめました。
だとさ。
ぶち込めるところはがんばってぶち込みましたが大事な部分をかなり割愛させてもらっています。
この言葉が気になった人はどんどん調べてくださいね。

今日はエイプリルフールですがネタかと思うようなニュースが朝日新聞に載っていました。
ハロゲンヒーターなどの電気ストーブでリモコンで作動させるタイプが現在販売されています。
そのストーブがテレビやビデオのリモコンに反応してしまうということでこれらのストーブを輸入禁止にしてしまうというものです。
これはぜったいにネタだと思って検索かけて調べたら(わざわざ経済産業省のサイトまで見てしまった)どうやらホンマらしい。
と言うか、誤作動するという事例は昨年の11月に経産省から発表になっています。
(なぜ誤作動を起こすかというのをここで説明をするのもなんなんで省きますがどうしてもしてくれという人はその旨コメントお願いします。)
しかし後半の「輸入禁止措置」のウラは取れていませんから全部を信じるわけにはいきませんがとにかく輸入電気ストーブを使っている家庭では気をつける必要はあるようです。(今更という気もしますが)

さて、おそらく明日発表になると思いますが今年も赤坂御苑で春の園遊会があります。
これ書くとちょっと自慢みたいになっていやなんですが実は私も招待をされました。
いや、あれ、あんまりあわてないで下さい。
なんでへいたごときがと思うでしょう、私もそうです。
今までちょっと隠していましたが某技能系の全国大会で○○賞というのをいただいたわけです。
それもあって招待ということになりました。
最初2月下旬くらいに職場に電話でそれとなく打診があったんです。
不思議なことに直接宮内省からじゃなくて△△省から。
各省からの推薦枠というのがあるそうで(甲子園か?)一応全てそこを通しての交渉となります。
園遊会の予定日(今年は4月22日)は仕事が忙しいから(本当は忙しくないんですけどね)ダメだってお答え申し上げました。
そしたら本社のほうに話が行ってしまってこんな名誉なことはないから何をおいても参加申し上げなさいという業務命令が出てしまったわけです。
そんなわけで一昨日とどきましたよ、宮内庁から△△省経由で菊の御紋の入った招待状が。
いいのか?へいたで。
ブログで建国記念日を勝手に設定しちゃうヤツだぞ。
ア、 ここまでは知らんか。
しかし最低でも2日は仕事休むことになるし(一応出張扱いになりますが)飛行機には乗らないといけないし、どうしましょう。
それより何より、何を着ていけばいいんだ!
ビジネススーツではいかんだろうし紋付羽織袴か?
園遊会参加経験者のコメよろ。
たのんます!
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/216-d751ccb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。