親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅まきながら受験生にエールを

門前の小僧習わぬ経を読む(もんぜんのこぞうならわぬきょうをよむ)
お寺の近くに住んでいる子どもは僧侶たちの読むお経を聞いているうちに自然と覚えてしまう、つまり、いつも見たり聞いたりしていることはいつの間にか覚えてしまうということですね。
ここでの門前というのは文字通りに「門の前」ととらえるのではなくお寺の近くという意味で考えたほうがいいと思いましたのでこのような解釈にしました。
そのまま「門の前」と考えちゃうと想像するのはいつもお寺の門の前で遊んでいる子どもの姿ですがやっぱそれは不自然です。
そうではなくあくまでもお寺の近く(もしくは周り)と考えたほうが自然ですからね。
諺とか慣用句というのはその言葉が生まれた時代の生活習慣も考えながら解説せんとイカンと思うんですがそこまで踏み込んでいる諺解説サイトは少ない(って言うかない)。
2月8日の記事で紹介した「夜食過ぎての牡丹餅」の時もそうでした。
「夜食」の本来の意味を無視してるからその解説読んだ人はいまいちピンとこない。
そんなだから諺解説に関してはド素人のオイラが補足説明せんとイカンようになる。
今日も諺だけで10行越えてしまったじゃあないか。
しっかりせーよ>専門家

さあて、暖かいですね~。
確かめたわけではないんですが4月くらいの陽気じゃないかと思うくらい気持ちいいです。
んなわけで昼食後、試験勉強もせず昼寝しようと考えていましたがコーヒー飲んで何とか踏ん張りました。
ということで現在気分転換中。
それはそれとして、この間の土曜日は試験勉強したために日曜日のブログを更新できませんでした(と翌日推測しました)。
昨日、今日と試験勉強してるのになぜブログを書けてるんでしょうか?
それは......ナイショ。
内緒かよ!
いや、ナイショにするほどのことでもないんですがわざわざ書くのもどうかと思って。
......え?知りたい?
お尻になりたい?
......じゃなくてお知りになりたい?(by JACCS)
しようがないな~。
んじゃあ書きます。
ちゃんと目をひんむいて読んでください。
それは「運動」。
先週何がイカンかったって一日中ずーっと勉強しとった。
今日は気分転換に5分ほど体動かした。
これですぜ。
世間でも勉強の合間に運動をなんていってますが本当に効果あるぞ。
デスクワークしとる人とかそうだと思うんですが仕事中背伸びすることあるでしょう。
あれって多分意識的にやってるんじゃなくて体がそれを求めているんだと思うんです。
デスクワークはきっと私たちが考えている以上に頭を使ってるんじゃないでしょうか。
食事してすぐ運動をしたらダメなんて言われますよね。
食事のすぐ後はできるだけ胃に血と神経を回して食べたものを消化しやすいようにせんとイカンのにそこで運動なんかしちゃったら胃に必要な血と神経がいかなくなって消化しにくくなっちゃう。
それと同じことで、頭使うっつうのは結構な量の血が脳みその中をめぐっとると思うんです。
そうすると当然頭以外の部分に回る血が不足してしまいます。
え?そんな不足するほどのことはないって?
じゃあ、なぜ座ってるだけの人の肩がこるんでしょうか?
おかしいでしょ。
肩がこるってえのは血行が悪くなってる証拠じゃないかえ。
体の隅々まで回るはずの血が頭のほうにとられている。
肩に力が入るからこるんじゃなくて血がたりなくなるから硬くなっちゃう。
ですから頭のほうに集まった血(←多分悪くなっとる)を体全体に回すため体を動かしてやる。
これで脳みその血もきれいになって頭の働きが復活するってえ寸法じゃないでしょうか。
先週の土日と今日の2週にわたる私の実体験に基づいて出てきた結論です。
だからほぼ間違いありません。
いつもは全然役に立たん「親父のトホホなつぶやき」だが今日のはちゃんと役にたっとると思うぞ。
特に受験生。
まだ2次試験がのこっとるのがいるだろう。
これ読んで早速実践しちゃいな!
あ、体動かすのもいいけど眠くならない程度にネ。
(って言うか受験生なのにブログ読んでる時点で危ないんじゃないか?)

ひとつ付け加えときます。
これはあくまでも私独自の理論であり科学的根拠に基づいていませんので、実践の際は体調を崩されないようくれぐれもご注意ください。

  意外とみんな既に実践済みかもしれんが....
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/191-d202cbff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。