親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かえってきた尾籠

我が家ではテレビ番組のほとんどをいったん録画してから視聴しています。
録画しないものはニュースとホンの一部の番組。
アナログビデオデッキを使っていたときは録画する物はバラエティー番組だけでしたが今はほとんど録画後の視聴になってしまいました。
番組の永久保存が主目的ではありません。
CMと不要なところをすっ飛ばすためです。
ビデオだった頃は早送り巻き戻しの時間が結構もったいなかったりしましたが今はワンタッチスキップで30秒程度は一瞬で飛んでしまいます。
もひとつ付け加えるとビデオで2倍速にすると音声が高くなってしまって聴きづらいんですがDVDレコーダーだと音の高さはそのまま、速さだけ2倍というひじょーに都合のいい再生ができます。
民放だとみなさん早口なんで音の高さそのままでも2倍速にしちゃうと何言ってるか全然わかんないんですがNHKだと丁寧に話します。
ですから2倍速でも充分にいけます。
サイエンスZEROなんか45分番組なのに2倍速と早送り駆使して20分くらいで見終わってしまいます
(皆さんもぜひお試し下さい。あ、でも機種によっちゃあ2倍速にすると音声が出ないのもありますからその時には縁がなかったということで)。
で見終わったら永久保存するもの以外は即消去。
これでテレビ視聴時間の1割削減が実現できています。
ニュースはタイムリーで観ると書きましたがニュースの中でも速報性の低いニュース情報バラエティー番組は録画します。

そんなわけで「スタ☆メン」。
一昨日録画した物を昨夜観ました。
その中に「つっこみジャーナル-ESSENCE NEWS-」というコーナーがあります。
そこでなんと「洋式トイレで座って用をたす男性」の事を突っ込んでいました~。
パチパチパチパチ。
いやあ、ようやく市民権を得てきました。
私がここでカミングアウトをしたことが昨日のことのように思い出されます。
どこかの調査によると洋式トイレで座って小をする男性は約3割もいるということらしい。
結構いますね。
そしてこの割合は若い年代ほど高くなる傾向にあります。
ただし自主的にやっている男性というのは意外と少なく大半は一家の主婦(妻もしくは母親)に強制的にやらされているんだと。
なんでか。
トイレ掃除は多くの場合一家の主婦が担当します(←実はここに問題がある)。
男性が立ってすると便器の中にはいらずに外に出てしまったり運良く(←コラコラ)入っても外にはねてしまうということがよくあります。
こういう汚れは女性ではほとんど発生しません(よね?)。
というわけでできるだけトイレ掃除をしたくない奥さんやお母さんの為に3割の男性は涙ぐましい努力をしているわけさ。
この間は書きませんでしたが私が座ってする理由のひとつはこれです。
周りに飛び散るのを避けるという意味もありますが実は立ってすると意外と自分に跳ね返ってくることもあるんです(これに気づいていない男は多いかもしれん)。
奥さんのためというよりは自分のためですね。
私の場合は強制ではなく自主的にやっていますが実は25年も前からやっている神様がいます。
名前を聞いても分からないかもしれませんが顔と声を聞けばみんな知ってる梶原しげる(フリーアナウンサー)です。
一昨日のスタ☆メンでVTR出演していました。
そしてこの「洋式トイレで座って用をたす」をたった一言で表現していました。
ずばり「着座排尿(ちゃくざはいにょう)」。
さすが言葉のプロ。
すんばらしいネーミングです。
いつか四字熟語辞典に載るかもしれん。(←んなこたあナイ)
今まで「男性が洋式トイレで小をするときに便座にこしかけて….」なんて長く説明してたのがバカみたい。
….「着座排尿」でいいのか?
「着座放尿」じゃイカンのか?
いや「放尿」だと立ってするイメージが先行する。
「排尿」で決定だ。
ということでこれからは「着座排尿」の時代です。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/182-094b20c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。