親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家では

安物買いの銭失い
安物は質が悪くてすぐダメになってしまうから結局損をしてしますよという意味です。
昔は「安かろう悪かろう」が普通でしたが、今はそこそこの品質が保証されていますよね。
安くても高くても最低ラインというものがありますよね。
最低ラインが上がったのはダイソーに代表される100円ショップのおかげかな~って気もします。
昨日ビクビクしながらアップさせて頂きましたが反響もなーんもない。
え?炎上ってなんのこと?ってなもんです。
ここまで読まれてないと...(泣)
ま、しかし書きたいこと書いたんでスッキリしました。
よし!ヤバいことは今のうちに書いとこ。

一昨日は病院に行ったあと実家に帰ってました。
目的は玄米をもらってくること。
まあ、ついでにいろんなことをタダでやってますが。
パソコンとか周辺機器の不具合をあれこれすることが多いです。
玄米の代金だと思ってやっております。
一昨年来父はNTTにADSLから光回線に変えるように依頼していました。
ところが実家は超田舎なんで昨年まで光回線が引かれてていなかったんですが昨年の秋ようやくつながりました。
が、父のところまでようやく光になった時には私のところには報告がありませんでした。
息子の私に言わなければいけない程のことでもありませんが。
しかし私は言われる前に気付いてしまいました。
なんで分かったか、答えは電話です。
用事があって実家に電話をしました。
ダイヤルして相手の呼び出し音を聞いているといつもの呼び出し音ではありません。
こら間違えた!と思ってすぐさま切ってしまいました。
再びダイヤルして呼び出し音を聞くとやはりさっきの音と一緒です。
2~3回で父が出て用事が済みましたので、呼び出し音のことは忘れてしまいました。
この数日後実家に泊まりにいきました。
実家に到着した時に「そういえば電話が」と思い出し、おそらく電話器を買い替えたんだろうと思って電話器を見ますが変わっていません。
なんでかな~と思いながらパソコンの前に座ってなにげに配線の方に目をやると見なれない機器が...。
この時にあの呼び出し音のなぞが解けました。
光回線がつながったんでついでに光電話にしたらしい。
それで呼び出し音が変わってしまったんです。
う~ん、呼び出し音で光電話かどうか分かってしまうなんてプライバシーもヘッタクレもないな。
でも我が家は光電話なんだが未だに「光電話にしませんか」とかけてくる代理店がある。
いいかげん呼び出し音で気付けよ!
で、光回線にしたのはいいんですが光回線にした頃からパソコンの起動にものすごく時間がかかるようになったと、この泊まりに行った時に私に言いました。
この日は取り敢えずハードディスクドライブを軽くする作業をあれこれやってみまして取り敢えず様子をみてもらうことにしました。
ところが一昨日行ったときに試してみたところまだ遅いので、ひょっとするとパソコンが光回線を使うためのソフトについていけてないんじゃないかと考えて検索かけてみました。
するとどうやらメモリが関係してるらしいということが分かりました。
父のパソコンのメインメモリを調べてみると256MB、これでは光はきついっす。
ということで父にはNTTに問い合わせをした後、パソコンを買ったところに行ってメモリを増やしてもらうように言いました。
ま、父もこれくらいはできるでしょう。
この日はこれだけではありませんでした。
ネットで確定申告(e-Taxというヤツ)をしたいんだがファイルのダウンロードができないと言います。
取り敢えず国税庁のホームページにアクセスしました。
コラッ!分かりにくいぞ!>国税庁
ネットになれている人には良いがあんまりなれてない人にとっては不親切すぎる内容だ!
まったくこれだから役所のやることはブツブツブツ...。
10分でできました。
ヤッパ光は速いっす。
ADSLだったらこんなの絶対やりたくない。
さーて、今日はもうひとつ。
え?グーグルアースやりたいの?
説明しよう。
今やグーグルは世界中で使われている検索エンジン。
しかし常に多量の検索をかけられるためにグーグルが暴走を始めてネット上で大きな電流を発生させることがある。
つまりグーグルアースとはこの電流で感電しないようにするシステムのことである。
ごめんなさい↑大ウソです。

グーグルアース(=Google Earth)というのは衛星航空写真、地図、3Dを組み合わせて世界中の地理を見ることができるソフトです。(←本当)
家の一軒一軒までちゃんと分かるし航空写真ですから下手すると道の上にいる人間の姿まで(頭ですが)見ることができます。
ただし、これはちゃんと航空写真の情報が入れられているところだけですので情報がないところはボヤッとした写真でしか見ることができません。
実家も私が今住んでいる所も見えませんでした。
ですからダウンロードする前に父に一言「この辺は見えないからね」と言っておきました。

今年69になる父ですがどこまで好奇心旺盛なんだか。
こら絶対にボケんぞ。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

グーグルアース(笑)

アース→静電気
山田くーん、座布団1枚取っていいよ。(by歌丸)
ところで、お父様はグーグルアースで何をされようとしたので? ( ゜-゜)
好奇心旺盛はいいことですよ~!o(^-^)o

  • 2007/02/13(火) 17:52:46 |
  • URL |
  • Kei #-
  • [ 編集 ]

あざーっす!

ウ、座布団取られてもうた。

うちの親父はただ単に、本当にただ単に見たかっただけです。
世の中で話題になってることには手を出したがる人なんですよ。

  • 2007/02/13(火) 18:12:23 |
  • URL |
  • へいた #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/173-8cc90d96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。