親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暖房を考える

我が家の子どもたちは靴下を履きたがりません。
家の中だけならまだしもどうやら学校でも履いていないようです。
太郎(小4)にいたっては上履きすら履いていないらしい。
本人たちは靴下を履くと気持ち悪いという。
靴下と靴の間のすべる感触がいやなのだろう。
私はどちらかというと靴下大好きなので素足に靴というのがどうも気持ち悪くていかん。
私は石田純一にはなれないようです。
子どもたちが靴下をはかないくらい我が家が暖かいかというとそうでもありません。
我が家は世間の基準で考えると寒いほうの部類に入ると思っています。
これを説明をすると長くなりますけど書きます。(←書くんかい!)
我が家ではオール電化にして「電化DEナイト」とかいう契約にしていますので夜の間の電気料はお安くなっています。(昼間は高めですけどね。)
オール電化ですから台所のコンロもIHですし(停電に備えてカセットコンロは置いてあります)、風呂のお湯も電気給湯器です。
灯油を使うのは石油ファンヒーターだけ。
以上のようにガスはまったく使わない(カセットコンロは除く)ので一昨年の冬までは電気代と灯油代の合計が我が家の光熱費でした。
ちょっと思い出していただきたいんですが一昨年の秋口から灯油がバカみたいに高くなりましたよね。
それで、こりゃファンヒーター使うよりエアコンの暖房使ったほうがええんちゃうか?と考えました。
だってファンヒーターは灯油だけならまだしも電気まで使いますから。
おまけに灯油燃やす事で水蒸気が出ますから結露の原因になります。
ここが一番大事なとこなんですがファンヒーターって設定温度になったらパワーを落として運転しますがやっぱり少しずつだけど灯油を燃やしていますよね。
だから24℃設定にしてるのに部屋は30℃になっていたということがよくあります。
こうなると運転を停止させなければなりませんがそのうちに部屋が冷えてきます。
冷えてきたらスイッチを入れる。
スイッチを入れたり消したり大変です。
しかしエアコンだと風量を自動にしておけば設定温度になったところで温風が出なくなります。
こうやって考えただけでもエアコンのほうが経済的だと思いませんか。

ということで購入してから初めてのエアコンクリーニングを済ませ暖房器具として本格的に使い始めました。
このエアコン、太郎が生まれた翌年に購入したと記憶しています。
太郎がアトピーやら喘息やら風邪をひいたりで、加湿器の購入も考えていましたから加湿機能付きのにしたので20万もしました。
しかしこの加湿機能2~3回しか使ってませんし、エアコン自体も一昨年まではトータルで2~30回くらいしか運転させていませんでしたからコストパフォーマンスが異常に低いことになっていました。
ということで我が家の暖房器具は2台。
ホットカーペット1枚にエアコン1台。
これのみです。
2台ともリビングに置いてあるので寝室などほかの部屋には暖房は入れません。
寝室は寒くないかというとこれが意外と寒くないんです。
屋根に太陽光のパネルをのっけていてこれで放射冷却を少しだけですが防げます。
そして、現在プー太郎中の妻ががんばって窓に防寒シート(と言うのか?)を貼ってくれましたのでこれで寒さは全然感じません。
暖房器具の置いてあるリビングですが夜間は雨戸を閉めます。
そしてホットカーペットの下には床に熱が逃げるのを防ぐ銀色のシート、その上にじゅうたんっぽいカーペット、その上にホットカーペット、そして一番上にコタツ布団とセットになっていた敷布団。
このような寒さ対策をしてホットカーペットはエアコン併用よりちょい低めで温度設定。
エアコンは20℃設定。
やっぱ他の人には結構寒いかもしれません。

ここで少々気になる事があります。
ホットカーペットの熱さを「エアコン併用」のところから少し低めに設定してあるんですがこれでも熱く感じることがあるんですよ。
下手すると一番低いところにしちゃうこともあります。
世間の人たちってどんだけ熱くして使っているんだと疑問に感じずにはいられません。

あ、ここまで書いてきて、我が家の子どもが靴下をはかない理由が分かりました。
ホットカーペットとエアコンの設定をいつも低く設定しているから体が寒さに慣れてしまったんでしょう。
ほとんど野生児と化しているうちの子どもたち。
たくましく育つはずです。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

おや!太陽パネル?

太陽パネルって電気をつくるためのあれですか?
それとっても関心あるんです。パネル高いですよね・・・。 (・・;)
戸建てに住むことになったら設置したいものですが、>太陽パネル
じっさいのところ、どれくらい発電できるのかとか、気になります。
それにしても太郎くん、上履きもなしって・・・足冷たそう~。(>_<;)

  • 2007/01/26(金) 08:22:28 |
  • URL |
  • Kei #-
  • [ 編集 ]

そう!太陽パネル

その通り、あれです。
実際高いです。
けど、しっかり発電してくれます。
(もちろん日照時間によりますが)
夏場は使った電気料より売った電気料のほうが高かったこともあります。
あとは電気の使い方ですね。
無駄な電気をこまめに消していけば本当に安くで済みます。

  • 2007/01/26(金) 20:22:00 |
  • URL |
  • へいた #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/155-6ffdffb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。