親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧暦で考える

実は私昨年から旧暦カレンダーというのを使っています。
昨年使ったのは旧暦基準で6日分が1段で5段組。
それに月の形(三日月とか満月とかね)と新暦の月日が載っています。
これが使い勝手が良くない。

妻に言わせると「どう活用して良いのか分からない」んだそうです。
まあ、はっきり言うと私もどう活用して良いのか分からん。
今は旧暦で5月だからもうちょっと雨が続くかなとか旧暦で8月だから衣替えにはまだ早いかなとかしか分かりません。
だから今年のは「この時期はこんなこと」みたいなことが書いてあるものにしようと思って土曜日に申し込み用紙を頼んだら今日届いてた。
はや!ってかどんだけ暇なんだ(笑)
オイオイ年明けてから注文して大丈夫なの?と心配なさる方もいらっしゃるかもしれませんが大丈夫。
今日はまだ旧暦で11月27日ですから。
まだまだ年賀状も間に合います。
(↑んなこたーない)
と言うことで新しい旧暦カレンダーの詳細は届いてから。

旧暦ついでに今日は閏月の事を書いときます。
昨日何の気なしに閏月って書いちゃいましたが妻と話をしたら閏月の事を知らなかったんであんまり一般的でないかもしれんな~と思ったんですわ。
ですのでものすごーくかいつまんでお話します。

まず旧暦(陰暦とも言われます)というのはですね明治初期まで使われていた暦です。
月の満ち欠けを基準にしています。
新月(真っ暗な月)を1日として満月を15日(厳密には違いますが)としています。
新月から次の新月までは平均すると29.5日。
それで、大の月と小の月を設定して、大の月を30日、小の月を29日としています。
ですので旧暦では1年が354日になります。
しかし農業のサイクルを考えると太陽を基準で考えたほうがいいわけですね。
太陽基準だと365日。
お月様基準だと354日。
一年で約11日の差が出ていますので3年で大体ひと月分の差になります。
それでおおむね3年に1回、ひと月ぶち込んで閏月というのにしていたわけです。
昨年は閏7月というのがありました。
だから6月、7月、閏7月、8月となっていました。
普通のカレンダーにも書いてあります。
次は再来年でこの年は5月が2回あるようです。

旧暦というのはなんか法則があってそれに従ってつくられているらしいんですが全然理解できん。
二十四節気も含めてぼちぼちと勉強していきます。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

え・・・

旧暦カレンダーって、どうやって使うんですか?
「今日は1月○日だから、新暦の△日だな!」とか???(・_・;) シブイデスネ。

  • 2007/01/15(月) 22:36:39 |
  • URL |
  • Kei #-
  • [ 編集 ]

ん…

逆です。
「今日は1月○日だけど、旧暦の△日だな!」ということは~~だな」等と使います。
釣りをする人とか農業をする人には旧暦(月の満ち欠け)は大切です。
農事暦(って御存じ?)は旧暦をもとに作ってあるそうです。

  • 2007/01/16(火) 18:23:35 |
  • URL |
  • ジャムおじさん(へいた) #-
  • [ 編集 ]

え!

うち、実家は農家だったけど知らない∑( ̄□ ̄;)農事暦。
しかも旧暦カレンダーの使い方。
逆なんだ(〃∇〃)>アハ
どーりで難しそうだなって思いました。

  • 2007/01/16(火) 20:06:12 |
  • URL |
  • Kei #-
  • [ 編集 ]

ん~

いくらなんでも旧暦で今日がいつかなんて把握していませんよ。
旧暦のことに関しては時間ができたときに詳しく書かせていただきやす。
宿題が増えてしまった...。

  • 2007/01/17(水) 18:03:01 |
  • URL |
  • ジャムおじさん(へいた) #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/145-4dd66c91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。