親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月一の楽しみ

昨日は昼から休みだったんで息子つれて散髪に行きました。
年末だからか結構待ちました。
そこの若奥さん(20代後半?)から「お待たせして申し訳ありません」と言われました。
やっぱ商売してらっしゃるほうからしたらお待たせするのはかなり気になるみたいです。
私的にはそこに置いてあるコミック(全30巻超)をどんどん読めるんで逆に待たされたほうがいいんですけどね。
昨日はおかげさまで11巻から14巻の途中まで読めました。

毎月最終土曜日は息子と散髪にいくことになっています。
行きつけの理容店があってここには5年半前から通ってます。
ここでの私の担当の人はここの店長の息子さんで多分20代後半。
散髪に行っていかにも散髪してきましたみたいにきっちりされるのはなんかいや。
でもここの息子さんはいい感じで崩してくれるんでそれが私の好みに合っているのでずーっと通っています。
さて、ここでの楽しみはふたつ。
ひとつ目はさっき書いたコミック。
タイトル名を書くと多分その店が特定されるので書きませんが、まあ、これが面白い。
でもそこに行って一回に読めるのはせいぜい一巻の半分だけ。
だから昨日はラッキーなことに結構待たされたことになります。
でもあんまり待たされない状態が続くと全部読み終わるのに計算上後4年かかります。
あ~、先が楽しみです。
もうひとつは...フフフ。
そう、予想通りここの若奥さん。
別に横恋慕してるわけじゃないですよ。
ここの若奥さん、カットはあんまりしないんですが洗髪と顔剃りはされるんです。
運が良ければ彼女に洗髪と顔剃りをしてもらえる。
で、毎回ここに来るたびに若奥さんに洗髪と顔剃りをしてもらえるかどうかドキドキなんですね。
なんと言っても若い女性に合法的に触ってもらえるって言うのは理容店か病院だけですから。
病院に行って血圧とか脈拍測ってくれるのが看護婦さん(今は看護師というらしいですけどこっちのほうが分かりやすいんで)だったらいいんですがお医者だったり男性の看護師さんだったりすると帰りたくなります。
それはそれとしてここ3ヶ月ほど負け続けだったんで2006年最後くらい勝ちで締めくくりたい。
さあ、はじめは息子さんによるカットからです。
息子さんと話をしながら頭の中はお客さんの動きで計算をします。
彼女が顔剃りやっている隣のお客が済んで次のお客が入ってくると息子さんがそちらのほうに行くから彼女は必然的に私のほうへ来る。
ところが次のお客が入ってこないんです。
隣の顔剃りが終わっても次の客が入ってこなければ息子さんはずーっと私にかかりっぱなしになりますから今回も負けということになってしまいます。
せっかくの年末年始の休暇も暗いものになってしまう。
カットも仕上げにかかったその時!
「いらっしゃいませ~」
次のお客が入ってきました。
ここで隣のお客も終了。
息子さんと若奥さんが交代しました。
私はこの瞬間神に感謝しました。(仏教徒だけど)
ありがとう、八百万の神よ。
ありがとう、今隣に座ったお客さん、ナイスタイミングだったよ。
これで2006年を最高の気持ちで締めくくれそうです。
...お前の人生これでいいのか?>へいた
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

マイク2号→ヒロシ

今私の中でへいたさんはマイク2号からヒロシになりました(笑)
(お笑いのヒロシじゃなくて、クレヨンしんちゃんのお父さんのヒロシ)
まあ、でも気持ちはわかりますヨ~。
共感はしませんけど!(^_^;)でもいいシメでよかったですね。v-528

  • 2006/12/31(日) 18:47:04 |
  • URL |
  • Kei #-
  • [ 編集 ]

ヒロシです

クレヨンしんちゃん見てないからよくは分かりませんがきっとそうなんでしょうね。
共感はしませんけど!
おネエさん、わざわざ太字にせんでも
まま,本当にいいシメでよかったです。

  • 2007/01/01(月) 08:09:27 |
  • URL |
  • ヒロシ(へいた) #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heipom.blog14.fc2.com/tb.php/129-3aafcdfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。