親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当の締めくくり

こんにちは...ハハハ。
昨日よいお年をと書きながら今日も投稿しているのはどこのドイツだい?
オイラだよ。 【“本当の締めくくり”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

今年の締めは

ネミ~。
今朝は3時半に起きてビデオ整理ですわ【“今年の締めは”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

とりあえず振り返ってみた

待つ間が花(まつまがはな)
どんなことでも待っている間が楽しくうきうきルンルンなのであっていざその時になってしまったら意外と期待したほどではないということ。 【“とりあえず振り返ってみた”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

赤い思惑

仕事納めである。
なんと言っても仕事は今日が最後です。 【“赤い思惑”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

子どもを守れ

捨てる神あれば拾う神あり(すてるかみあればひろうかみあり)
たとえ誰かから見捨てられたとしてもこの広い世の中どこかに必ず救ってくれる人がいるから簡単に諦めてはいけないということ。 【“子どもを守れ”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

年の瀬に思う

全然押し詰まらね~。
イヤ、実際には押し詰まっているんですが気分的に押し詰まらね~。 【“年の瀬に思う”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

サンタの真実

落花流水の情(らっかりゅうすいのじょう)
散った花びらは水の流れに浮かび、水の流れは散った花びらを浮かべる。
男女がお互いに慕いあう気持ちがあるということ。 【“サンタの真実”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

今年の一筆

久し振りにローマの休日を観た。
観たくて観たわけではありません。 【“今年の一筆”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

売りたきゃ

今日全国高校駅伝がありましたが、男子は盛り上がりましたね~。
最後の最後までデッドヒート、同じタイムで1位2位なんて...なんだろう、去年の夏の甲子園大会決勝、早稲田実業-駒大苫小牧戦を思い出します。 【“売りたきゃ”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

冬至に思う

知者は惑わず勇者は懼れず(ちしゃはまどわずゆうしゃはおそれず)
本当に物事の分かった人なら迷わないし、本当に勇気のある人は自分の信念に従って行動するからどんなことがあってもびびらない、ってちょっと軽く書いちゃいましたw 【“冬至に思う”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

今年の成長

気が付けば今日は終業式でした。
ということで22日から年あけた7日までが冬休みですから22、23、24....8と、エ?17日間?
オレラの時なんかせいぜい2週間、多くても15日くらいだったのに世の中変わったね~。 【“今年の成長”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

熱い話

理に勝って非に落ちる(りにかってひにおちる)
道理のある正しいことを一所懸命主張して勝ったとしてもなぜか実際には負けてしまうこと。 【“熱い話”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

思い出の白い肌

一昨日自作の曲をアップしたら感想をいただいてしまった。
しかも常連さん以外の方で、ウインクのおまけ付きで下さった人もいらっしゃいます。
これだからモテモテはつらいな~。 【“思い出の白い肌”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

白い肌の記憶

昨日自作の曲をアップしましたが大反響で...なんてウソです。
いや、昨日紹介した曲を録音するのにどんな機材を使ったというのを書くの忘れていたんで今日書きますね。 【“白い肌の記憶”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

恥ずかしいんですが...

膳部揃うて箸を取れ(ぜんぶそうろうてはしをとれ)
お膳が全て整ってから食事を始めなさい、つまり何事も準備万端にしてから取り掛かるのがいいということ。 【“恥ずかしいんですが...”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

やっぱり...

この間私のことをハンサムだと言った老婦人がいたと書きました。
昨日病院でその老婦人は隣に座った男性に「高倉健に似ているね」と言ってました。
ちょっと悔しい気がしたのは気のせい?

昨日も書いたようにどうやらハードディスクレコーダー(以下HDR)が壊れたようです。 【“やっぱり...”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

こわれてしもうたかも

割れ鍋に綴じ蓋(われなべにとじぶた)
割れた鍋にも合うような蓋があるように、どんな人でもそれ相応の相手が現われるということ。 【“こわれてしもうたかも”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

呪縛を知る

加藤浩次が日本人男性の約4割が着座排尿をするというニュースに怒っていました。
説明しよう。
着座排尿(フリーアナウンサー梶原しげる命名、多分...)とは男性が洋式トイレにおいて排尿する時立ってではなく座ってすることをいう。 【“呪縛を知る”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

底抜けにシビレタ

竜の鬚を撫で虎の尾を踏む(りゅうのひげをなでとらのおをふむ)
メッチャ危ないことをする事のたとえ。
虎の尾を踏むと単独で使われることの方が多いですね。 【“底抜けにシビレタ”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

とりあえずがんばれ

私の乗っている車はにぎやかだということを8月か9月に書いたことがあります。
エンジンを掛けると最初にナビが「今日は○月×日、~~の日です」と教えてくれて次にETC車載機が「ETCカードが入っていません」と注意をしてくれ、最後にレーダー探知機が「GPSを測位しました」と報告をしてくれます。 【“とりあえずがんばれ”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

マラソンで

キリンの缶コーヒーのCMでひきたて~ひきたて~冬もファイアーひきたて~というのが流れています。
あの曲は爆風スランプの無理だの替え歌なんですが1984年発売のよいというアルバムの中の一曲ですから、30歳未満の方は知らないかもしれませんねぇ。 【“マラソンで”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

いっこく堂か?

情けは人の為ならず(なさけはひとのためならず)
人に親切にしとくとその親切が廻り巡っていつかは自分にも良いことがあるという意味です。
やたらと親切にしていると逆にその人のためにならないなんて意味じゃありませんからね、念のために。 【“いっこく堂か?”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

返し技

以前(たしか8月くらい)通っている病院でよく顔を合わす年の頃なら70代後半のご婦人のことを書いたことがあります。 【“返し技”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

一人で歩け!

濡れ手で粟(ぬれてであわ)
濡れた手で粟をつかむとその手にたくさんの粟がくっついてくるところから、楽して儲けるという意味。
濡れ手で粟の掴み取りとも言います。 【“一人で歩け!”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

中身はなんだ

大雪(おおゆきと読まずにたいせつと読んでください)ですね~。
確かに寒いですが九州ではそれほどでもないし(山の上は寒いだろうけど)実感はわきませんね。 【“中身はなんだ”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

よくきけ!

牛に引かれて善光寺参り(うしにひかれてぜんこうじまいり)
自分でやりたくてやったことでもないのが縁で偶然いい結果に導かれること。 【“よくきけ!”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

今年の締めくくりは?

紅白出場者が発表になりましたね。
ざら~っと眺めていると~...あれ~?という感じです。
紅組が4組多い!常連で出ていない人がいる! 【“今年の締めくくりは?”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

懐メロ考

寒い日が続きますが皆様お体具合はいかがでしょうか。
風邪など引いている方もいらっしゃるようですがくれぐれもお体にはお気をつけ下さい。
山の方を見ますと今までまだら模様だったのが全体に色付き始めました。 【“懐メロ考”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

当たるも八卦というけれど

易者、身の上知らず(えきしゃみのうえしらず)
易者は人の運勢は占って知ったようなことをいうが自分自身のことは占えないということ。
紺屋の白袴医者の不養生など似たことわざも多くあります。 【“当たるも八卦というけれど”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

プロなのに

この間ここでも紹介したひこにゃん騒動
とりあえず来年の3月までは継続して使用できそうです。 【“プロなのに”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。