親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギョーカイを描く

川越して宿とれ(かわこしてやどとれ)
難しいことは後回しにせず、早く片付けておくのがいいという意味。
馬子唄に「箱根八里は馬でも越すが 越すに越されぬ大井川」なんてぇのがあります。 【“ギョーカイを描く”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

難しい...乙女心

オギャ~とこの世に生を受けて41年。
今更ながらこんなことを書くのも気が引けるのですが…っと書き辛いな。 【“難しい...乙女心”の続きを読む】

アマチュア証人の告白

雨垂れ石を穿つ(あまだれいしをうがつ)
雨垂れでも長い時間をかければ石に穴をあけることができる。
小さなことでも根気強く続ければ最後には成功するという意味。
似たのに「点滴石を穿つ」「小水石を穿つ」というのもあります。 【“アマチュア証人の告白”の続きを読む】

人間の尺度

最近気になる言い回しがあります。
「ちょうど」という言葉。
例えば「今年でちょうど38歳になります」なんて使い方できるのでしょうか。 【“人間の尺度”の続きを読む】

それを人間のエゴという

クワ~、虫熱いぞ...じゃなくて蒸し暑いぞ。

余談ですが(いきなり!?)虫が原因で島が消滅しかかっているらしい。
瀬戸内海の無人島にナナツバコツブムシ(ワラジムシ目コツブムシ科)という体長わずか1cmの虫が大繁殖しているんだとか。 【“それを人間のエゴという”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

みんなの心の支え

只より高い物はない(ただよりたかいものはない)
物をもらうと、なんか頼みごとをきいたりお礼をしなければならないからかえって高くつくということ。 【“みんなの心の支え”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ファンをやめた理由

あ~、雨ですね~、豪雨ですね~。
この間も書きましたがこういう「自然のイベント」大好き人間としてはワクワクします。 【“ファンをやめた理由”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

当てにするな

年寄りの冷や水(としよりのひやみず)
年寄りが無茶なことをするのを冷やかしたり戒めたりする言葉。
意味は上のようなことなんですが、なんで「冷や水」なんでしょうか。
説は二つあります。
【“当てにするな”の続きを読む】

テレビの中の女神達

今日の「どんだけ~?
説明しよう。
どんだけ~?」とは何かに驚いたときに使う言葉である。
【“テレビの中の女神達”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

困った伝統

暮れぬ先の提灯(くれぬさきのちょうちん)
夜にこそ役に立つ提灯をまだ日も暮れていうちに明かりをともしても役に立たない。
あまり準備が良すぎるのもマヌケだということ。 【“困った伝統”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

新しい星

いまや時代は川畑泰史です。
小梅太夫が結婚したとかいう話はどうでもいい。
なんつっても川畑泰史(かわばたやすし)です。 【“新しい星”の続きを読む】

夏の王様

今日とある女性(既婚)と話をしました。
私がモテモテだから女性と話をしたわけではありませんよ。
お茶の時間にタマタマ同席したからです。 【“夏の王様”の続きを読む】

自然のショータイム

蝸牛、角上の争い(かぎゅう、かくじょうのあらそい)
しょーもない小さなことにこだわって争うこと。
皆さんもご存知だとは思いますが蝸牛というのはカタツムリのことですね。 【“自然のショータイム”の続きを読む】

社会の基本

やりました、ついに叱られました!
1年くらい、皇族に対する無礼な振る舞いを続けていましたが、自称日本人の方からついにお叱りのコメントを頂きました。
(so-net内6月6日「おいしい誘惑」) 【“社会の基本”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

謎本の謎

雨降って地固まる(あめふってぢかたまる)
雨が降ったあとは地面が固くなるということから、何かもめごとがあったらその前よりもいい状態になること。 【“謎本の謎”の続きを読む】

耳が痛い話

娘の時間割を見るとはなしに見ていたら変なものが目にはいってきた。
ずエ
ずエ…ずえ?
「ずえ」ってなんだ、と2~3秒考えてたら謎が解けました。 【“耳が痛い話”の続きを読む】

社会の認識度

相手のない喧嘩はできぬ(あいてのないけんかはできぬ)
喧嘩をやりたくても相手がいなければやりようもない。
売られた喧嘩を簡単に買ってはいけないということ。
意外なことにふだんの私は正義感のあふれるチョーへたれです。
(↑どこが「意外」なんだ?) 【“社会の認識度”の続きを読む】

ファッションの行く末

えなりかずき君が「日刊ゲンダイ」と「内外タイムス」を提訴したらしい。
えなり君が(「えなりかずき」には必ず「君」を付けたくなるのはなぜ?)風俗店通いをしたり芸者遊びをやっているなんて報道をされたが、そういうことはやっていないしイメージダウンにもつながるというのがその理由だそうです。 【“ファッションの行く末”の続きを読む】

情報のバランス

世は「森 理世(もり りよ)」一色です。
年金記録紛失問題とかカエル・ツボカビ病とかラニーニャ現象とかニュースはいろありますがなんと言っても森理世です。 【“情報のバランス”の続きを読む】

箸と日本人

若い時の苦労は買うてもせよ(わかいときのくろうはこうてもせよ)
若い時の苦労は身につくから進んでしたほうがいいということ。
まあ、確かにそのとおりでございます。 【“箸と日本人”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

頭の中に汗を

バルセロナ(スペイン)の医師の話です。
日曜の朝右肩に激痛が走ったんだと。 【“頭の中に汗を”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

鳥のサイエンス

蛇の道は蛇(じゃのみちはへび)
蛇が通る道のことは蛇がいちばん知っている。
つまり、同じ道、同じ社会にいる者同士はお互いによく分かっているということ。
私のイメージで申し訳ないんですがあまりいい意味では使われていないような気がするんだわ。
【“鳥のサイエンス”の続きを読む】

夏への訓練

フッフフ~ン。
え?ナニに浮かれてるかだって?
あ~た、これが浮かれずにいられますかってんだ。
オイラが女性と話をしていたと思いねぇ。
もちろん二人っきりでだ。 【“夏への訓練”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ちょっと恥ずかしいんじゃない?

驕る平家は久しからず(おごるへいけはひさしからず)
なんか土地が余ってしまって50mプールくらいの広さの平屋を建てたんですがそれでも残っている土地をもてあましてしまったので近隣住民に分けているうちに、気が付いたら最初に建てた平屋の部分も分けてしまっていて結局は文無しになってしまったという話...ではない。 【“ちょっと恥ずかしいんじゃない?”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

おいしい誘惑

皇太子が手術を受けたそうですね。
(本来ならば「皇太子殿下が手術をお受けあそばされたそうですね」とお書き申し上げるべきところですが皇太子殿下に対して何の恩義も感じ申上げてはおりませんのであえて上のように書かせていただきました。) 【“おいしい誘惑”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

楽しかったよ

自慢するわけではないが女性と話をする機会が多い。
私が女性にモテモテだからというわけではないし、化粧品販売など女性相手の商売をしているわけでもない。
ただ単に職場に女性が多いだけの話です。 【“楽しかったよ”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ついにきやがった

羹に懲りて膾を吹く(あつものにこりてなますをふく)
めっちゃ熱かった吸い物で火傷をしてしまってから冷たい和え物でもフーフー吹いて冷ますようになった。
つまり、一度失敗したことで必要以上に用心深くなること。 【“ついにきやがった”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

子どもの顔

今朝「ホ~脱北者、青森に漂着か~」なんて新聞を読みながらひげを剃っていました。
毎朝髭剃りに30~40分くらいかけていますがもしかしたら新聞読まずに髭剃りに集中したら20分くらいで終わるかもしれん。 【“子どもの顔”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

梅雨入り(?)に考えたこと

昔千里も今一里(むかしせんりもいまいちり)
若い頃は千里を走っていた馬も年をとってしまえば一里しか進まない。
いくら優れている人でも年をとってしまえば凡人よりも劣ってしまうという意味。 【“梅雨入り(?)に考えたこと”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

急いで報告...するまでもないんですが

今夜は飲み会です。
ですから時間がきたら途中で終了しますのであらかじめご容赦ください。 【“急いで報告...するまでもないんですが”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。