親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若気の至りとは言わせない

柔よく剛を制す(じゅうよくごうをせいす)
そのまま読んでしまうと「柔らかいものが硬いものに勝つ」となりますが「人を包み込むようなやわらかさを持つ者は屈強な者にも勝てる」という意味で使われます。 【“若気の至りとは言わせない”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

子どもの敵

ドラえもんが大変なことになっています。
原因はのび太に出していた数々の便利な道具。
あれって結構高いんですよ。 【“子どもの敵”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

俺は覚えない

アンジェラ・アキである。
すみません、いきなりで。
なんかしらんが人気があるらしい。 【“俺は覚えない”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

残念な別れ

知って問うは礼なり(しってとうはれいなり)
よーく知っていることでも、その道の専門家には一応尋ねておくのが礼儀というものであるということ、という意味だそうです。 【“残念な別れ”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

少女アニメ事情

花子(小2)のお気に入りアニメに「きらりん☆レボリューション」(通称「キラレボ」)があります。
一応どんな内容か説明しましょう。
主人公は月島きらり、14歳中学2年生。
(え?中2だったんだ、全然知らんかった。) 【“少女アニメ事情”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

野望はどうなる

山椒は小粒でもぴりりと辛い(さんしょはこつぶでもぴりりとからい)
山椒(本当は「さんしょう」と読む)というのはうなぎ食うときにかけるあの香辛料ですね。
あの実は小さいんですがヒジョーに辛いそうです。 【“野望はどうなる”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

学者とメタボと

今日は雨が降ってしまったんで(チョー土砂降り)軽く近況報告でお茶を濁してみましょうか。
なんで雨が降ったら近況報告かという突っ込みはなしでお願いします。
今日は昨日登場した中嶋君と同期の辻田さんと一緒に仕事をしました。 【“学者とメタボと”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

病気仲間

胡蝶の夢(こちょうのゆめ)
胡蝶之夢(こちょうのゆめ)」とも書きます。
荘子という人が、蝶になったという夢を見て目覚めたあと、自分が夢の中で蝶になったのかそれとも、今の自分は蝶の夢の中のことなのか疑問に思ったということから、夢と現実との区別がはっきりとしないこと。
出典は「荘子(斉物論)」。 【“病気仲間”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ギャグの行方

世界一嫌いな女がいる。
普通ここでは「女性」と使うところだがあえて「女」といわせてもらおう。
その女の名前は西川史子
「にしかわあやこ」と読むらしいが私は「にしかわシコ」と読んでいる。 【“ギャグの行方”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

神輿をあなどるな

浅草神社の三社祭(さんじゃまつり)で御輿(みこし)の上に乗った人が逮捕されたそうですね。
そもそも浅草神社のお祭りをなんで三社祭と呼ぶのかというと、浅草神社の通称が三社様(もしくは三社権現)だからだそうです。 【“神輿をあなどるな”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

悪魔の来る音

勝って兜の緒を締めよ(かってかぶとのおをしめよ)
物事がうまくいっていても最後の最後まで気を抜いてはいけないということ。
出典は醒睡笑(せいすいしょう)という江戸時代に書かれた笑話集だそうです。 【“悪魔の来る音”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

遊ぶという心

いきなりのカミングアウトで恐縮なんですが私は芸能界に疎い。
多分ドラマを観ないようになってからですから10年くらい前から芸能人の名前が分からんのです。 【“遊ぶという心”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

本当は会いたくなかった...

陸に上がった河童(おかにあがったかっぱ)
自分のいなれた場所から離れ得意な技や能力を発揮できない様子。
「陸へ上がった河童」とも言います。 【“本当は会いたくなかった...”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

偉い人にコソッと言ってみました

秋のGW構想というのがあるらしい。
文化の日(現11月3日)の前後に体育の日(現10月第2月曜日)と勤労感謝の日(現11月23日)を移して3連休にするというもの。 【“偉い人にコソッと言ってみました”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

腹の中を探る

危ない橋も一度は渡れ(あぶないはしもいちどはわたれ)
成功するためには敢えて危ない道を通ることも必要だという意味。 【“腹の中を探る”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

今一押しの歌手

今朝のめざましテレビみてたら、驚いた。
普段の私は少々のことでは驚かん。
レッサーパンダが立ってても(←古っ!)「ああ、そんなこともあるんだな~」くらいなもんです。 【“今一押しの歌手”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

宇宙の黒幕

筑紫哲也がNEWS23内で初期の肺癌だということを言ったそうです。
大変にお気の毒ですね。
...1日に60本吸っていた?
すんません前言撤回。
勝手に闘病してください。 【“宇宙の黒幕”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ちょっとだけ薩摩弁

女心と秋の空(おんなごころとあきのそら)
女心は秋の空のように変わりやすいという意味ですが...なんで5月に?
ことわざカレンダー編集担当の意図がわからん。 【“ちょっとだけ薩摩弁”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

嗚呼あくまき

ファミレスで注文したものが全部そろったあとの「注文のほう全部お揃いになったでしょうか」という店員の確認に思わず突っ込みたくなるへいたです。 【“嗚呼あくまき”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

可能性を伸ばす

過ちて改めざる 是を過ちと謂う(あやまちてあらためざる これをあやまちという)
間違ったことに気づきながらそのことを改めないのが真の過ちだという意味ですね。 【“可能性を伸ばす”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

こいのぼりの不思議

一週間ずーっと残業だった...。
こんなに忙しくなるんなら九連休なんてやめてほしいと思うのは私だけ?
そんな贅沢なこと言うもんじゃない!なんてことばも聞こえてきそうですね。
明日はゆっくり休むことにしよう。 【“こいのぼりの不思議”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

良かれと思っても

湯の辞儀は水になる(ゆのじぎはみずになる)
「辞儀」と言うのは頭を下げて礼をすることで、今は「お辞儀」という使い方が一般的ですね。
で、このことわざでは遠慮という意味で使われています。 【“良かれと思っても”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

顔のどちらを

鼻毛です。
「なんですか?」
ですから鼻毛です。
「やぶからぼうですな。」
藪から棒じゃないんです、鼻から毛なんです。
花夏、葉投げ、刃菜下...鼻毛です。
今朝仕事に行く途中で何毛に...違った、なにげにルームミラー見たら右の鼻の穴から鼻毛がチラッと見えた。 【“顔のどちらを”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

本音を伝えたいとき

二日続けて残業ってどういうこっちゃ!
イカン...やっぱ残業はイカンぞ。
残業そのものはいいんですよ、もらうものさえもらえれば。
しかしですね、残業するということは帰宅が遅くなるでしょ。
そうするとですね
風呂に入るのが遅くなる→夕食が遅くなる→酒を遅くまで飲む→普通の時間に起きる
ということで軽い二日ヨッパのできあがりです。 【“本音を伝えたいとき”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

早寝早起きは

いずれ菖蒲か杜若(いずれあやめかかきつばた)
アヤメもカキツバタも見た目似ていて両方とも美しいことからどちらを選べばいいか迷うこと。
菖蒲と書いてアヤメと読むんですね。 【“早寝早起きは”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

九連休を振り返る

今日で終わりだ。
気持ちのよかった九連休も今日で終わってしまいます。
充実していたのかいなかったのか。
特に最後の三日間(本日も含めて)は雨だったのでカレンダー通りの休みだった人はちょっと残念な結果に終わってしまいましたね。 【“九連休を振り返る”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

不便ノススメ

かわいい子には旅をさせよ(かわいいこにはたびをさせよ)
自分の子どもを可愛いと思うのであれば敢えて旅のようなつらい経験をさせなさいという意味ですね。
残念ながら出典もなんもわかりません。 【“不便ノススメ”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

交通安全協会を困らすには

(全国的には分からんが)雨降っちゃいましたね~。
今日からせっかく3連休に入ったのにと、妻がブーブー言っていました。
そんな彼女に私は、ゆっくり体を休めなさいって天の神様が言っているんだよー、なんてことは一言も言いません。 【“交通安全協会を困らすには”の続きを読む】

消すに消されぬもの

一度死ねば二度死なぬ(いちどしねばにどしなぬ)
人間死ぬのは一度だけ、覚悟を決めたり自暴自棄になったときの気持ちを表す言葉。
こんな言葉あるんですね~。 【“消すに消されぬもの”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ドンキホーテの言い訳

いやあ、晴れましたね。
全国的にはどうか分かりませんが少なくともここは晴れました。
まさに五月晴れ...なんてことは言わないようにね。 【“ドンキホーテの言い訳”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。