親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また「秋の大型連休」

空き家の雪隠(あきやのせっちん)
雪隠というのはトイレのこと。
人が住んでいない空き家のトイレの便槽には人の排泄物である肥え(糞尿)がない。
「肥え」と「声」をかけて「いくら呼びかけても返事が返ってこない」という意味。 【“また「秋の大型連休」”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

食欲で考えた

本日も暑うございましたね。
午前中ガラにもなく散歩してしまいました。
ホントのこというともともと散歩(散策)は大好きなんですが町の中を歩くというのがどうも嫌です。 【“食欲で考えた”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

二日ヨッパのつぶやき

うかうか三十きょろきょろ四十(うかうかさんじゅうきょろきょろしじゅう)
30代はただなんとなく過ごし40代になってから何をしようか探しはじめるというのが直接の意味。
そういうわけで一生を無駄に過ごしすぐ年老いてしまう生き方の例えだそうです。
「なんじゃこのことわざ」シリーズです。
(↑だから、そんなシリーズあったのか?) 【“二日ヨッパのつぶやき”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

今日は本当にトホホなつぶやき

いよいよゴールデンウィーク突入ですね~、ってついこの間も書いたような気がする。
って言うか、本当に書いたんですけどね。
今夜はゴールデンウィーク突入寸前ということではじけなければなりません。 【“今日は本当にトホホなつぶやき”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

生活と香りと

藪をつついて蛇を出す(やぶをつついてへびをだす)
(やぶをつついてへびをだす)
よけいなことをしたために自分の身に災いが降りかかったり危険な目にあうこと。 【“生活と香りと”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

予想の謎

あ~、もうすぐゴールデンウィーク(GW)ですね~。
長いところだと10連休だとか。
どうすりゃあ10連休になるんだと思ったら27日の金曜日から休みにするらしい。 【“予想の謎”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

誤解されないように

今日仕事場で25~6歳位の女性をまじえて話をしていました。
で、つい「女の子が入ると違いますよね」と言ってしまいました。
いや、別にその女性が男性に比べて劣っているといった意味で使ったんではないんです。
私は40歳だし15歳も下だとやっぱり女の子だったり男の子だったりするわけですよ。 【“誤解されないように”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

極めてみる?

好きこそ物の上手なれ(すきこそもののじょうずなれ)
好きなことならほっといても一所懸命やるから上達するものだ、というような意味だとあちこちの解説サイトには書いてあります。
大体こんな意味だろうな~とは思うんですがちょっと違和感があるので少し分析します。 【“極めてみる?”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

すしは食えるのか

今日はまとまった雨が降りました。
雨の日の仕事はいやですね~。
構内靴というのを貸与されているんですがこれがまた水を通すんですよ。 【“すしは食えるのか”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

もう一回野球とお金

一事が万事(いちじがばんじ)
ひとつのことで全てのことが推測できる。
多くの場合「悪い一面を見て、だいたいこの調子だろうと想像すること」という意味で使います。 【“もう一回野球とお金”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

洋風の謎

朝食と言えばご飯、つまり白米ですね。
...というのは私の勝手な意見ですが「うちはパンだよ」「いや、うちはうどんだ」はたまた「朝食なんてここ10年食べてないね~」なんて人もいるかもしれない。 【“洋風の謎”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

今時の若者の読書

源清ければ流れ清し(みなもときよければながれきよし)
上流である水源がきれいであれば下流の水もきれいである、つまり、上に立つ者が清い心でいるならば下で従う者も澄んだ心でいるということ。
源清流清(げんせいりゅうせい)」という使い方もします。 【“今時の若者の読書”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

今夜限りの激白

今年の4月から新たに発売される第3世代携帯電話には、原則としてGPSによる位置情報通知機能が搭載されるらしい。
で、日産ではこの機能を利用して交通事故低減を目指す仕組みを開発するんだと。 【“今夜限りの激白”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

意外なお金

○○日日新聞の販売員が来ました。
おたくのは面白くないと正直に申し上げたらかわりに某経済新聞を1週間だけ入れてくれることになりました。
ちょっと得したのでお金に絡む問題を二つ。
仮面ライダー1号本郷猛が2億円借りていたかどうかという問題は今回はおいときましょう。 【“意外なお金”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

新しい風

海驢の番(あしかのばん)
野生のアシカは集団で寝る時には必ず一頭が起きていて見張り番をする習慣あることから、夜交代で起きて見張り番をするという意味。
さーて、怪しげな慣用句が出てきました。 【“新しい風”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

新しいムフフな楽しみ

4月12日(木)の記事「頭の補強」で本日書店に行くと予告しました。
中国の歴史書「史記」についての理解を深めるためです。
その前に父に電話して持っているか確認してみました。
しかし残念ながら持っていませんでした、残念! 【“新しいムフフな楽しみ”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

最後の仕上げ

瓢箪から駒が出る(ひょうたんからこまがでる)
駒は馬のことで瓢箪から馬のような意外なものが出るというのが直接の意味。
思ってもいないところから意外なものが出たり、言ってみたことが本当になってしまうといった意味で使います。
「瓢箪から駒」と略して使われることが多いですね。 【“最後の仕上げ”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

葬式三題

今朝のテレビで保阪尚希が真言宗のお寺で得度式に参加したというニュースが流れていました。
一般紙にも出ていたのはどうかと思いましたがそれだけ注目されているのでしょう。 【“葬式三題”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

頭の補強

網、呑舟の魚を漏らす(あみ、どんしゅうのうおをもらす)
大悪人が法律の網にかからないという意味。
いきなりですが「ごめんなさい」、チョーおおまかな意味を書いてしまいました。
いかに私が不勉強かわかります。
【“頭の補強”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

本当に便利なら

新年度ということで各学校では身体計測をします。
今も昔も気になるのは身長がどれだけ伸びたか。
うちの子どもたちも小さいままだと思っていましたが1年前と比べるとさすがに違います。 【“本当に便利なら”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

大人になるために

まだ4月なのに夏のような陽気に誘われて昨日の記事で思わず初夏の話を書いてしまったへいたです。
今頃反省してもあかんやろという感じですが。
う~、「目には青葉~」の俳句、5月までとっとこうと思ったのに書いてしもうた。 【“大人になるために”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

新しい世界

酒屋へ三里、豆腐屋へ二里(さかやへさんり、とうふやへにり)
一里は今で言えば約4km。
酒を買うのに12km、豆腐を買うのに8kmも離れたところに住んでいる。
つまりちょっとした日用品を買うのにも苦労するくらい不便な田舎に住んでいるという意味です。 【“新しい世界”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

残されたカップ

ほえ~、一昨日の飲み会のためか今日も体調悪しです。
昨日もアカンかったんです。 【“残されたカップ”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

飲み会報告

巧遅は拙速に如かず(こうちはせっそくにしかず)
もともとは「まずい戦術でも素早く早く終結させるほうが良い」という意味。
転じて「出来がよくても仕上がりが遅いのは、少々下手でも早く出来上がるほうが良い」という意味でも使われます。 【“飲み会報告”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

自分の姿

今日は飲み会なので朝のうちに書きこんどります、って、どんだけブログっ子なんだ、って「子」って年じゃあねえだろう、って冒頭から何回突っ込むんだよ!
そんなわけで今日の記事はほとんど日記風なのであらかじめご了承下さい。
まあ、もともと日記がわりにはじめたブログなんで、なにをいまさらという気もしますがね。 【“自分の姿”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

なにみて泣く?

食うことは今日食い言うことは明日言え(くうことはきょうくいいうことはあすいえ)
美味しいものは味が落ちてしまわないうちに食べるほうが良いけれど、言いたいことがあったらじっくりと考えてから言ったほうが良いということ。
聞いたことがないことわざシリーズ(ってそんなのがあったの?)のひとつです。 【“なにみて泣く?”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

ごみのあれこれ

雨後の筍(うごのたけのこ)
春、雨が降ったあとに筍がどんどん生えてくるようすから、何かが流行ると次々に似たようなものが出てくる現象のこと。
いやあ、筍の季節ですね、なんてタイムリーな慣用句。
筍の炊き込みごはんに筍の味噌汁、煮しめにもどんどん入れたいところです。 【“ごみのあれこれ”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメントの事情

果報は寝て待て(かほうはねてまて)
あせらず気長に待てばいつかは良い知らせがやってくるということ。
これ一読すると、努力せずして寝ていても良いことはあるもんだなどという怠け者のためのことわざのように読めます。
【“コメントの事情”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

うそはイカン

花の下より鼻の下(はなのしたよりはなのした)
直接の意味は花の下で花を楽しむよりも鼻の下の口に美味しいものを入れて楽しませるほうがいいということ。
つまり、風流を楽しむより利益を優先させること。 【“うそはイカン”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

オレ、大丈夫か?

鼎の軽重を問う(かなえのけいちょうをとう)
世間で言われているほどの実力や権力があるのかを試すという意味だそうです。
こんなん知らんがな。
【“オレ、大丈夫か?”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。