親父のトホホなつぶやき

夫婦に子供二人というごくありふれた我が家の日々の出来事を、父親が情けなくつぶやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタルの夜明け

家鶏野鶩(かけいやぼく)
古いものよりも珍しくて新しいものをもとめること。 【“デジタルの夜明け”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

板チョコ

さてさて難しいデジタル録音(の考え方)。
身近にあるデジタル録音されたものといえばCDです。 【“板チョコ”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

分かってるのか...な

金口木舌(きんこうぼくぜつ)
優れた言論や書物などで世の中の人を教え導く人のこと。
木鐸(ぼくたく)って聞いたことありませんか? 【“分かってるのか...な”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

完全の向こうには

90年代後半になると本、雑誌、新聞のほとんどが電子組版(ワープロの親分みたいなもの)による印刷になります。
皆さんの周りになんか活字の書いていあるものがあったらちょっと開いて見てみてください。
9割方ワープロの文字のはずです。 【“完全の向こうには”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

印刷屋の苦悩

洛陽紙価(らくようのしか)
本が評判となってメッチャ売れてよまれること。
出典は「晋書〈左思伝〉(しんしょ〈さしでん〉)」。
洛陽というのは中国の地名です。 【“印刷屋の苦悩”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。